So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

シャークス 3点差を追いつくも延長戦で敗れる [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は現地23日
地元サンノゼでウィニペグ・ジェッツ(Winnipeg Jets)と対戦。
好調ジェッツはウェスタン・カンファレンスのセントラル・ディビジョンの首位。

シャークス負傷欠場:
GK マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)
FW ヨーナス・ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)

シャークスの先発ゴーリー(GK)はアーロン・デル(#30 Aaron Dell)。



第1ピリオド、ジェッツが3連続ゴールと大きく先行する。
シャークスは終了間際にパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のゴールで1点を返す(1-3)。

第2ピリオド、シャークスはクチュール(#39 Logan Couture)の鮮やかなゴール!


さらにソーントン(#19 Joe Thornton)からのパスをティアニーが叩き込み追いつく(3-3)。

第3ピリオド、ジェッツが1点を勝ち越すも、
シャークスは残り5分を切ったところでマイヤー(#28 Timo Meier)のゴールで同点(4-4)。
決着はオーバータイム(延長戦)へ。

オーバータイム開始わずか18秒・・・ジェッツが決勝ゴール。
シャークスは4-5で敗れた(勝ち点1は獲得)。

サンノゼ・シャークスの通算成績は47試合26勝14敗7OT敗(59ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を維持。

次戦は現地25日、オールスター前の最終試合。
地元サンノゼでニューヨーク・レンジャーズと対戦する。

nice!(1)  コメント(0) 

シャークス 終盤突き放しダックスに勝利 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は現地20日
地元サンノゼでのピッツバーグ・ペンギンズ戦を終えると
同じカリフォルニア州のアナハイムへ移動、アナハイム・ダックス(Anaheim Ducks)と対戦。

シャークス負傷欠場:
GK マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)

シャークスの先発ゴーリー(GK)はアーロン・デル(#30 Aaron Dell)。



試合はシャークスがヴラシク(#44 Marc-Edouard Vlasic)のゴールを皮切りに
ラバンク(#62 Kevin Labanc)、ボドカー(#89 Mikkel Boedker)のゴールで3−0と優位に。

その後、反撃するダックスに連続ゴールで1点差まで迫られるも
第3ピリオドにソーントン(#19 Joe THornton)、再びボドカー、カールソン(#68 Melker Karlsson)のゴールで突き放す。

シャークスはダックに6−2で勝利をあげた。

サンノゼ・シャークスの通算成績は46試合26勝14敗6OT敗(58ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を維持。

次戦は現地23日、地元サンノゼで好調ウィニペグ・ジェッツと対戦する。
nice!(16)  コメント(0) 

シャークス ハートルが決勝ゴール、ペンギンズに勝利 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は遠征を終え本拠地サンノゼに帰還。
現地20日、NHL2連覇中のピッツバーグ・ペンギンズ(Pittsburgh Penguins)と対戦。

シャークス負傷欠場:
GK マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)

欠場のジョーンズに代わり、アフェリエイト(提携)チームであるAHLの
サンノゼ・バラクーダ(San Jose Barracuda)からトロイ・グロセニック(Troy Grosenick)を招集。

シャークスの先発ゴーリー(GK)はアーロン・デル(#30 Aaron Dell)。
ペンギンズの先発GKは、ルーキーのケイシー・デスミス(#1 Casey DeSmith)。



第1ピリオド3分、先制はペンギンズ(#43 Conor Sheary)。
追うシャークスは17分、パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のパスを受けた
マイヤー(#28 Timo Meier)のゴールで同点に(1−1)。

両チーム一進一退の攻防がつづく。

同点(1-1)で迎えた第3ピリオド開始早々に
シャークスはトマス・ハートル(#48 Tomas Hertl)のゴールで勝ち越し。

その後ペンギンズの反撃を抑え、シャークス が2-1で勝利をあげた。

サンノゼ・シャークスの通算成績は45試合25勝14敗6OT敗(56ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を維持。

次戦は現地翌21日、アナハイム・ダックスと対戦する。

nice!(15)  コメント(0) 

シャークス 追い上げ及ばず...前半の失点響く [San Jose Sharks]

現地1月18日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は遠征中。
コロラド州デンバーに乗り込みコロラド・アバランチ(Colorado Avalanche)と対戦。
アバランチは現在7連勝中と絶好調。
ここ16試合で12勝とプレイオフ出場圏内を狙える位置まで下位から急浮上(勝ち点 51)。

シャークスは4連勝を目指す(勝ち点 54)。勝利をあげて勝ち点差を拡げたい。

シャークスの先発ゴーリー(GK)はマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、ネイサン・マッキノン(#29 Nathan MacKinnon)の2ゴールらで
地元アバランチに3点を先行される(0−3)。

第2ピリオド早々にもアバランチに追加点をあげられ、0−4と大きく差を拡げられる。

シャークスも反撃。
第2ピリオドにティモ・マイヤー(#28 Timo Meier)のゴールで1点を返す。
第3ピリオド、ヴラシク(#44 Marc-Edouard Vlasic)、ソーントン(#19 Joe Thornton)のゴールで1点差まで迫る(3−4)。

しかし、最後の6人攻撃は実らず、アバランチにエンプティ・ゴールを決められ万事休す。
シャークスは3-5で敗れ連勝ストップ。

サンノゼ・シャークスの通算成績は44試合24勝14敗6OT敗(54ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を維持。

アバランチは8連勝でプレイオフ出場圏内に上がる。

次戦は現地20日、本拠地サンノゼに戻りピッツバーグ・ペンギンズと対戦する。

nice!(18)  コメント(0) 

シャークス SO戦を制し3連勝 [San Jose Sharks]

現地1月16日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は遠征中。
先週土曜日に延長戦まで戦ったアリゾナ・コヨーテズ(Arizona Coyotes)と対戦。
シャークスは3連勝を目指す。

シャークスの先発ゴーリー(GK)はアーロン・デル(#30 Aaron Dell)。



シャークスは第1ピリオドにソーントン(#19 Joe Thornton)、
第2ピリオドにボドカー(#89 Mikkel Boedker)のゴールで2点を先行。

しかし、その後コヨーテズに追いつかれ再びオーバータイム(延長戦)へ。
オーバータイムでも決着がつかず、シュートアウト(SO)戦へ突入。



GKデルはコヨーテズの3人をシャットアウト、
シャークスはパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)が決めて3−2で勝利!

サンノゼ・シャークスの通算成績は43試合24勝13敗6OT敗(54ポイント)。
 パシフィック・ディビジョン2位に上昇、プレイオフ出場圏内に復帰。

次戦は現地18日。デンバーに乗り込みコロラド・アバランチと対戦する。

nice!(17)  コメント(0) 
前の5件 | -