So-net無料ブログ作成

ローガン・クチュールのハットトリックらでカナックスを撃破 [San Jose Sharks]

プレイオフ出場を決めたサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は、カナダ・バンクーバーに飛び、すでにプレイオフ進出の可能性が消えているバンクーバー・カナックス(Vancouver Canucks)と対戦した。

シャークスの先発GKはジェームズ・ライマー(#34 James Reimer)。



シャークスはジョー・パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のゴールで先制。
いったんカナックスに追いつかれるが、ローガン・クチュール(#39 Logan Couture)のハット・トリックで突き放し4−1で快勝。

シャークスは77試合43勝28敗6OT敗(勝点92)。 パシフィック・ディビジョンの3位。

シャークスは現地31日、本拠地サンノゼで再びカナックスと対戦する。

スマイルジャパン、スウェーデンに完封負けで連敗 [アイスホッケー]

女子アイスホッケーの世界選手権トップディビジョンが
カナダ太平洋岸のカムループス(Kamloops)で現地28日より開催中(4月4日まで)。

IIHF 大会公式サイト

予選ラウンドは4カ国による総当たり戦(全3試合)。
初戦スイスに敗れた(2−4)日本代表「スマイルジャパン」は北欧の強豪スウェーデンと対戦(世界ランキング5位、日本は8位)。



スマイルジャパンはスウェーデンに完封負けで2連敗。
スウェーデンは2連勝でグループBの首位。

ショット数はスウェーデンの「35」に対し、スマイルジャパンは「16」。

GK藤本那菜は33セーブ(35ショット)。

予選ラウンドの最終第3戦は、スイスに勝ったチェコ(世界ランキング9位)と現地31日に対戦する。

シャークス、2年ぶりのプレイオフ進出決定! [San Jose Sharks]

NHLのレギュラー・シーズンも残り6〜7試合となり、続々とプレイオフ進出を決めるチームがでてきている。

昨季、10シーズン連続で出場していたプレイオフを逃したサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)。3連敗中と足踏み状態。
ホームに、一足早くプレイオフ進出を決めているカリフォルニア州のライバル・ロサンゼルス・キングス(LA Kings)を迎え撃った。

シャークスの先発GKはマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。
ジョーンズは昨季までキングスの控えゴールキーパーだった。



試合は2-2で迎えた第3ピリオド、シャークスが一気に突き放し5-2でライバルに勝利をあげた。
この日、DFのジャスティン・ブラウン(#61 Justin Braun)が2ゴールをあげている。

シャークスは連敗を「3」でストップ。
この日の勝利と、同日アリゾナ・コヨーテズが敗れパシフィック・ディビジョンの3位以内が確定。
シャークスは、新ヘッドコーチのピーター・デボアー(Peter DeBoar)の元で6試合を残してプレイオフ進出を決めた。

ピーター・デボアーは、NHLヘッドコーチ歴8シーズンで2度目のプレイオフ進出。

シャークスは76試合42勝28敗6OT敗(勝点90)。

シャークスは現地29日カナダ・バンクーバーでカナックス、31日にはホームで再びカナックスと対戦する。

スマイルジャパン、初戦スイスに敗れる。世界選手権2016 [アイスホッケー]

女子アイスホッケーの世界選手権トップディビジョンが
カナダ太平洋岸のカムループス(Kamloops)で現地28日より開幕(4月4日まで)。

IIHF 大会公式サイト

予選ラウンドは4カ国による総当たり戦(全3試合)。
グループBの日本代表「スマイルジャパン」は初戦でスイスと対戦。
世界ランキングは日本8位、スイスは4位。



試合は第1ピリオド、スイスが先制。
日本はFW大澤ちほのゴールで追いつき1−1。

しかし、第2ピリオド以後、スイスに連続3ゴールを奪われる。
日本もFW平野由佳のゴールで1点を返すも、反撃はそこまで。
日本(スマイルジャパン)はスイスに2−4で敗れた。

GK藤本那菜は28セーブ(32ショット)。
日本の得点者:()内はアシスト
 大澤ちほ(武田莉奈, 足立友里恵), 平野由佳(米山知奈, 大澤ちほ)

第2戦はスウェーデン(世界ランキング5位)と対戦する。

スマイルジャパン 世界選手権2016 [アイスホッケー]

女子アイスホッケーの世界選手権トップディビジョン
カナダ太平洋岸のカムループス(Kamloops)で現地28日より開幕する(4月4日まで)。
8カ国が参加し、二組に分かれて総当たりの予選ラウンド後、決勝トーナメントがおこなわれる。

日本代表「スマイルジャパン」はグループB。

グループA:アメリカ, カナダ, フィンランド, ロシア
グループB:スウェーデン, スイス, 日本, チェコ

3月28日 スイス(世界ランキング4位)
3月29日 スウェーデン(世界ランキング5位)
3月31日 チェコ(世界ランキング9位)
日本代表(スマイルジャパン)は世界ランキング8位

IIHF 大会公式サイト

スマイルジャパンのメンバーは下記のとおり

<GK>3人
#1 藤本那菜(ニューヨーク・リベターズ:USA), #29 近藤真衣(フルタイムシステム御影グレッズ), #30 小西あかね(SEIBUプリンセスラビッツ)

<DF>7人
#2 小池詩織(道路建設ペリグリン), #3 武田莉奈(フルタイムシステム御影グレッズ)
#4 床亜矢可(SEIBUプリンセスラビッツ), #6 鈴木世奈(トロント・フューリーズ:カナダ)
#7 堀珠花(トヨタシグナス), #9 竹内愛奈(カルガリー・インファーノ:カナダ)
#28 志賀葵(帯広レディース)

<FW>13人
#10 米山知奈, #17 平野由佳, #18 高涼風(以上、道路建設ペリグリン)
#11 足立友里恵, #14 床秦留可, #21 久保英恵, #22 岩原知美(以上、SEIBUプリンセスラビッツ)
#12 大澤ちほ(ビクトリー・ホンダ:USA), #13 藤本もえこ(マウント・ロイヤル大学:カナダ)
#15 浮田留衣(オンタリオ・ホッケー・アカデミー:カナダ), #16 寺島奈穂(Daishin)
#19 獅子内美帆(HPK:フィンランド), #27 小野粧子(フルタイムシステム御影グレッズ)

<コーチ>
ヘッドコーチ:藤澤悌史(JOC), コーチ:笠原裕二郎(ゼビオ)

選手の年齢構成は、10代4人、20代16人、30代3人。
最年長は小野粧子選手(34歳)、最年少は志賀葵選手(16歳)。

IMG_6664.jpg

シャークス、猛追及ばずスターズに敗れ3連敗 [San Jose Sharks]

日本時間では早朝5時からの試合、NHL.TVでライブ試聴。

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はホームに、ウェスタン・カンファレンス首位のダラス・スターズ(Dallas Stars)を迎え撃った。

シャークスの先発GKはジェームズ・ライマー(#34 James Reimer)。
スターズのGKは昨季までシャークスの守護神だったアンティ・ニエミ(#31 Antti Niemi)。



第1ピリオド、ホームのシャークスが攻勢。
ショット数(SOG)もシャークス 12対5 スターズ。
しかし、先制したのはダラス・スターズ。15分、ルーキーのFWマティアス・ヤンマーク(Mattias Janmark:スウェーデン・ストックホルム出身の23歳)がゴール。

第2ピリオド、スターズは再びマティアス・ヤンマークがゴール。
さらに14分、パトリック・シャープ(#10 Patrick Sharp)がゴールを決めて、シャークスは3点のビハインド。

第3ピリオド、シャークスが反撃開始!
3分、FWウォード(Joel Ward)のゴールで1点(1-3)!
5分、FWハートル(#48 Tomas Hertl)がリバウンドを押し込み1点差に迫る!!
その後もシャークスの猛追は続くが、スターズのGKニエミの好守と体を張ったディフェンスの壁を破れず……

シャークスは2-4で敗れ、これで3連敗。
ニエト、ヴラシック、ドンスコイと負傷欠場者がつづく影響か!?
ただし、チームは4月中旬から始まるプレイオフに照準をあわせ、負傷者を早急に復帰はさせない方針。

シャークスは75試合41勝28敗6OT敗(勝点88)。
パシフィック・ディビジョン3位は変わらず、プレイオフ出場圏内を堅持。

この後に行われる試合で、ディビジョン4位のアリゾナ・コヨーテズがフィラデルフィア・フライヤーズに敗れると、シャークスの2年ぶりのプレイオフ進出が決まる。

シャークスは現地28日、ホームでロサンゼルス・キングス、翌29日はカナダ・バンクーバーでカナックスと対戦する。

シャークス、最下位オイラーズに逆転負け [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はホームに、すでにプレイオフ出場の可能性がなくなっているエドモントン・オイラーズ(Edmonton Oilers)を迎え撃った。

オイラーズは今季を含め10シーズン連続でプレイオフ出場を逃している。

シャークスの先発GKはジェームズ・ライマー(#34 James Reimer)。

第1ピリオド、シャークスは2点(ポラック、パヴェルスキー)を先行をしたが……
第2ピリオド、オイラーズに10分間で連続3ゴールを奪われ逆転される。
シャークスはマーロー(#12 Patrick Marleau)のゴールで追いつくも、18分過ぎにオイラーズに勝ち越される。
第3ピリオドにもオイラーズに追加点を奪われ、3−6で敗れ2連敗。

シャークスは74試合41勝27敗6OT敗(勝点88)。
パシフィック・ディビジョン3位は変わらず、プレイオフ出場圏内を堅持。
残り8試合、同ディビジョン4位のコヨーテズとのポイント差は「15」。

シャークスは現地26日(日本時間27日早朝5時)、ホームでダラス・スターズと対戦する。

秋田市のサクラの開花予想は? [秋田県]

3月も半ばを過ぎ、秋田市内は随分暖かくなってきたと思っていたら
昨日(24日)は朝から冷え込み、屋根にはうっすらと雪化粧。
日中も短時間ながら吹雪くことも何度かあり寒い一日だった。

これを書いている夜9時過ぎ、ふと外を見ると雪が降っている……

日本気象協会によると、秋田市の桜の開花予想は4月14日、満開予想は19日と。



タグ: 秋田市

ゴール遠く...ブルースにシャットアウト負け [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はホームに、セントルイス・ブルース(St.Louis Blues)を迎え撃った。

シャークスの先発GKはマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



両チーム、スコアレスで進んだ試合は第3ピリオド半ばにブルースが先制。
シャークスは残り10分猛撃、終了間際にはブルースのペナルティにより
2人多いパワープレーのチャンスもあったが、得点はあげられず0−1で敗れた。

シャークスは73試合41勝26敗6OT敗(勝点88)。
パシフィック・ディビジョン3位は変わらず、プレイオフ出場圏内を堅持。
残り9試合、同ディビジョン4位のコヨーテズとのポイント差は「17」。

シャークスは現地22日、ホームでエドモントン・オイラーズと対戦する。

黒鮫、砂漠犬にシャットアウト勝ちで雪辱 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はホームに、アリゾナ・コヨーテズ(Arizona Coyotes)を迎え撃った。「NHL.TV」で視聴。

sapcenter_night.jpg

この日のシャークスはサード・ジャージの黒色ジャージで登場。
シャークスの先発GKはジェームズ・ライマー(#34 James Reimer)。



第1ピリオド、終了間際の18分にウォード(#42 Joel Ward)のゴールで先制!
第2ピリオド、12分にドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)のパスを受けたハートル(#48 Tomas Hertl)が追加点!!
第3ピリオド、GKを下げて攻撃をするコヨーテズの無人のネットにパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)がパックを流しこんで締め!!!

シャークスは前回敗れたコヨーテズに3-0で完封勝ちし雪辱。

GKライマーはシャークス移籍後4試合で2度目のシャットアウト!!

reimer_sharks_star.jpg

シャークスは72試合41勝25敗6OT敗(勝点88)。
パシフィック・ディビジョン3位は変わらず、プレイオフ出場圏内を堅持。
残り10試合、同ディビジョン4位のコヨーテズとのポイント差は「19」まで拡げた。

シャークスは現地22日、ホームでセントルイス・ブルースと対戦する。