So-net無料ブログ作成
検索選択

舞台「鬼斬(おにぎり)」@シアターサンモール 高橋胡桃ほか [映画・ドラマ・舞台]

11月26日・27日と新宿シアターサンモール
元アイドリング!!!の高橋胡桃(以下、くるみん)が
ヒロインとして出演する舞台「鬼斬(おにぎり)」を見てきた。

onigiri.jpg

劇場のシアターサンモール、最寄り駅東京メトロ・新宿御苑前駅。
駅から徒歩5分ほど、約300人弱を収容。
観客は男性出演者がお目当?の女性客が多めな印象。

事前に調べたところ、
原作はオンライン・ロール・プレイング・ゲームで、
アニメ化や今回とは異なるキャスティングで2年前には舞台化もされている。
具体的な世界観や内容は予備知識なしで観劇。

派手な演出と殺陣のシーンで見栄えもあり
約2時間の舞台を飽きずに最後まで楽しめた。

くるみんも舞台オフでは、アイドリング!!!時代と変わらず少々舌ったらずな滑舌だが
過去の舞台出演作同様、本番ではスイッチがはいるのか、こちらの杞憂を吹き飛ばす熱演。

onigiri_jin_sakura.jpg

今舞台の出演者は2、3人をのぞいて初見だったが
みなさん、それぞれ個性あふれる魅力と熱演で全員のファンになりそう。


世界遺産・ラスコー展へ 国立科学博物館 [旅行・観光]

東京上野国立科学博物館で、
11月1日から開催中(来年2月19日まで)の「世界遺産 ラスコー展」へ行ってきた。

今から2万年前、フランスのヴェゼール渓谷にある洞窟に、
クロマニョン人により描かれたラスコー洞窟の壁画(1979年に世界遺産登録)。

ラスコーの壁画について存在は知っていたが
詳細については知らないので、良い機会と思い足を運んだ。



ラスコーの壁画やクロマニョン人に興味があれば、十分に楽しめる展覧会だと思う。

展覧会も楽しめたが、帰りに購入した図録も
写真や絵をたっぷりに解説もあり、読み応えがある。
足を運べない場合でも、図録だけでも楽しめる充実の内容(オンライン通販あり)。

IMG_7584.jpg

半年ぶりの東京へ [旅行・観光]

週末、26日から27日にかけて半年ぶりに東京へ。

二日間の主なこと。個別にはこれから追々と。

26日(土曜)
  上野・国立科学博物館 世界遺産ラスコー展
  六本木・東京ミッドタウン内サントリー美術館 小田野直武と秋田蘭画
  新宿・シアターサンモール 舞台「鬼斬」高橋胡桃ほか

27日(日曜)
  増上寺 ちょっとだけ。寺と東京タワーが並ぶ写真数枚撮る
  秋葉原 ヨドバシカメラ
  新宿・シアターサンモール 舞台「鬼斬」高橋胡桃ほか
  タワーレコード渋谷店 Masa Ito presents “究極のHR/HM メモラビリア秘宝展”

IMG_1095.jpg

サンノゼ・シャークス ブラックホークスに勝ち連勝 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は本拠地サンノゼに
ウェスタン・カンファレンス首位の好調シカゴ・ブラックホークスを迎え撃った。



第1ピリオド、両者一人ずつ退場者を出しところで
ブラックホークスはさらに一人退場者を出し、シャークスは数的優位に。

このチャンスにパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のパスを受けた
ローガン・クチュール(#39 Logan Couture)がショットを叩き込み先制ゴール!

同ピリオド、逆にシャークスが退場者を出しキルプレー(数的不利)のピンチに。
しかし、攻め込むブラックホークスの一瞬のミスをつき、抜け出したFWジョエル・ウォード(#42 Joel Ward)がゴールを決めて、シャークスが2−0とリード。

その後、ブラックホークスの反撃を1失点に抑え、シャークスが2−1で勝利をあげた。

サンノゼ・シャークスは20試合11勝8敗1OT敗(23ポイント)、パシフィック・ディビジョン2位。

シャークスは現地25日・26日(日本26・27日)と2日連続の試合。
本拠地サンノゼ、ニューヨーク・アイランダーズ、アナハイム・ダックスを迎え撃つ。

NHL新フランチャイズ、ラス・ヴェガスのチーム名は ヴェガス・ゴールデン・ナイツ(Vegas Golden Knights) [アイスホッケー]

NHL(北米プロアイスホッケー・リーグ)31番目の新フランチャイズ
ラス・ヴェガスのチーム名とロゴが現地11月22日(日本時間23日午前11時)に発表された。

発表をNHL公式サイトのライブ中継で見た。

vegas_golden_knights.jpg

チーム名は、「ベガス・ゴールデン・ナイツ(VEGAS GOLDEN KNIGHTS)」。

”黄金の騎士たち”という名前は、ラス・ヴェガスという都市のイメージにぴったり!?
ロゴは金色の”騎士”のマスクと、黒地に金色の縁取りの盾を組み合わせたデザインになっている。

vegas_golden_knights_logo.jpg

同時に公式サイトオープン

2000-01シーズンに、ミネソタワイルドとコロンバス・ブルージャケッツが加盟して以来、17シーズンぶりの新チームとなる「ヴェガス・ゴールデン・ナイツ」は来シーズン(2017-18)からリーグ戦に参戦する。

サンノゼ・シャークス 悪魔に快勝! GKジョーンズ今季2回目の完封勝利 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は7試合ぶりに本拠地サンノゼに帰還。
ニュージャージー・デビルズを迎え撃った。

この試合、負傷により欠場したFWトマス・ハートル(#48 Tomas Hertl)に代わり
アフェリエイト・チームのバラクーダから召集されたFWダニー・オリガン(#65 Danny O’Regan)が出場。
彼にとってこの試合がNHLデビュー戦となる。

danny_oregan_161121.jpg

オリガンは22歳の1994年ドイツ・ベルリン生まれのヤング・アメリカン
父親トム・オリガン(Tom O'Regan)も元プロ・アイスホッケー選手で、1980年代にピッツバーグ・ペンギンズで61試合出場。その後はドイツで長く選手生活を送った。
2012年ドラフトでシャークスに全体138位で指名され、昨シーズンまでボストン大学でプレー後にプロ入り、今シーズンからサンノゼ・バラクーダでプレーしている。



シャークスの先発GKはマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。

第1ピリオド開始早々、シャークスはペナルティによりキルプレー(数的不利)のピンチ。
しかし、このピンチにカウンターアタックで抜け出したFWクリス・ティアニー(#50 Chris Tierny)の今季初ゴールでシャークスが先制!

同◯分、シャークスはデビルズ・ゴール前の攻防で
リバウンドをマーロー(#12 Patrick Marleau)が押し込み追加点(2-0)

第2ピリオド、クチュール(#39 Logan Couture)のゴールでデビルズを突き放す(3-0)。

第3ピリオド、シャークスDFバーンズ(#88 Brent Burns)のショット
リバウンドを弾き出そうとしたデビルズ選手が自ゴールに入れてしまう(4-0)。
(アイスホッケーはオウン・ゴールはないのでバーンズの得点)

シャークスはデビルズに快勝、連敗を3でストップした。
シャークスGKマーティン・ジョーンズは今季2回目の完封(通算15回目)。

jones161121.jpg

終始シャークスが優勢に進め、気持ちの良い試合だった。

サンノゼ・シャークスは19試合10勝8敗1OT敗(21ポイント)、パシフィック・ディビジョン2位。

シャークスは現地23日(日本24日)サンノゼに好調シカゴ・ブラックホークスを迎え撃つ。

サンノゼ・シャークス 今季初の延長戦で敗れ3連敗 [San Jose Sharks]

11月8日から遠征中のサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
現地19日遠征最後の試合は、アリゾナ・コヨーテズと今季2度目の対戦。

シャークスの先発GKはマーティンジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、2分に満たない時間にコヨーテズに先制点を奪われる。
第2ピリオド、再びコヨーテズ。パワープレーゴールを決められ0-2。

第3ピリオド開始40秒、シャークスDFジャスティン・ブラウン(#61 Justin Braun)のショットにFWパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)が合わせて1点差。

さらに10分、FWマット・ニエト(#83 Matt Nieto)が
豪快にロング・ショットをネットに突き刺し同点に追いつく。

nieto_goals_byPeriod.jpg

その後もシャークスはゴール前でチャンスをつかむがゴールは奪えず、今季初のオーバータイム(延長戦)へ突入。

3対3のオーバータイム、1分過ぎにコヨーテズが決勝ゴール。
シャークスは2-3で敗れ3連敗。オーバータイムの敗戦により1ポイントを上積み。

今回の6試合にわたる遠征は、3連勝後の3連敗で終えた。

サンノゼ・シャークスは18試合9勝8敗1OT敗(19ポイント)、パシフィック・ディビジョン3位。

今遠征を終えたシャークスは現地21日(日本22日)
7試合ぶりの本拠地サンノゼでの試合、ニュージャージー・デビルズと対戦する。

メタリカ 8年ぶり11枚目のスタジオ・アルバム届く [音楽 No Music, No Life]

アメリカヘヴィメタル...の枠を超えたロック界のビッグネーム
メタリカ(Metallica)の8年ぶり11枚目のアルバム「ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト(Hardwired ... To Self-Destruct)」が11月18日リリース。

metallica_hardwired.jpg

すでにアルバム発売前から、YouTubeの公式チャンネルで
新作アルバム収録曲のライブ映像やミュージックビデオを次々と公開。

いやでも期待か高まっていた。

予約していたアルバムは19日(土曜)に自宅に到着。
今作は2枚組アルバム(+カバーやライブ音源を収録したデラックス盤を購入)
ボリュームたっぷり、これからじっくりと聴きこむ。






サンノゼ・シャークス ラバンクのNHL初ゴールも実らず惜敗 [San Jose Sharks]

遠征中のサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
現地11月15日、昨シーズンのウェスタン・カンファレンス・ファイナルで激闘を繰り広げたセントルイス・ブルース(St.Louis Blues)と対戦。

この試合、シャークスの先発GKはマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



先制はシャークス! クチュール(#39 Logan Couture)のゴール!
しかし、その後ブルースにシュワルツの連続ゴールで逆転される(1-2)。

ラバンクNHL初ゴール!

逆転された20秒後、シャークスは今シーズンNHLデビューを飾ったケヴィン・ラバンク(#62 Kevin Labanc)が、ゴール正面でソーントン(#19 Joe Thornton)のパスを受けると、振り向きざまのショットを決めて同点に!
このゴールは、ラバンクにとって記念すべきNHL初ゴール!



ピリオド15分、ブルースが勝ち越し、シャークスは1点日ビハインドで第3ピリオドへ。
シャークスはGKを下げ6人攻撃を仕掛ける中、残り55秒にブルースの反則によりパワープレーのチャンスを得て、最後の攻撃を挑むもゴールは奪えず、2-3で敗れる。

サンノゼ・シャークスは17試合9勝8敗(18ポイント)、パシフィック・ディビジョン3位。

今遠征の最終戦は現地19日(日本20日)アリゾナ・コヨーテズと対戦する。

サンノゼ・シャークス 遠すぎたゴール [San Jose Sharks]

遠征中のサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
現地11月15日、カロライナ・ハリケーンズ(Carolina Hurricanes)と対戦。



この試合、シャークスの先発GKはアーロン・デル(Aaron Dell)。
デルは今シーズン2試合目の先発出場(途中出場を含め3試合目の出場)。

両チーム、無得点で第3ピリオへ。
決勝ゴールをあげたのは地元カロライナ・ハリケーンズ。
シャークスは完封負けを喫し(0-1)、連勝は「3」でストップ

サンノゼ・シャークスは16試合9勝7敗(18ポイント)、パシフィック・ディビジョン3位。

この後も遠征は続く...
次戦は現地17日(日本は18日)セントルイス・ブルースと対戦する。