So-net無料ブログ作成

サンノゼ・シャークス GKアーロン・デル、初シャットアウト勝ち [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)、2016年の試合も残り2試合。
現地30日、ホームでフィラデルフィア・フライヤーズ(Philadelphia Flyers)と対戦。

先発GKは、アーロン・デル(#30 Aaron Dell)。
aaron_dell161230.jpg



シャークスは、第1ピリオドにパトリック・マーロー(#12 Patrick Marleau)のパワープレーゴールで先制!

その後、追加点をあげられない時間帯がつづくが
GKアーロン・デルを中心にフライヤーズの攻撃を封じる。

第3ピリオド残り5分には
DFジャスティン・ブラウン(#61 Justin Braun)がダメ押しのゴール!!

残り30秒でフライヤーズ選手のスラップショットが
シャークスDFマーク・エドワード・ヴラシック(#44 Marc-Edouard Vlasic)の顔面にヒットし退場するアクシデント。負傷の具合が心配だ。

GKアーロン・デル初完封

GKアーロン・デルは今季4勝目、初のシャットアウト勝ち。
シャークスは終始危なげない試合内容で、2−0で勝利あげて4連勝。

aaron_dell161230b.jpg

サンノゼ・シャークスは36試合23勝12敗1OT敗(47ポイント)、パシフィック・ディビジョン1位。

2016年最終戦は、現地31日ロサンゼルスでキングスと対戦。

高校サッカー選手権 秋田商業敗れ、秋田県勢12年連続初戦敗退 [サッカー]

31日、テレビで全国高校サッカー選手権を観戦。
秋田県代表の秋田商業は強豪・滝川第二(兵庫県)と対戦。

前半に2点を奪われ、秋田商業の反撃も実らず0−2で完封負け。

これで秋田県勢は選手権、12年連続で初戦敗退(13連敗)。
残念ながら毎年全国との差を感じさせられる。

現在のワースト記録は、島根県代表の14年連続初戦敗退(15連敗)。

全国高校ラグビー大会 秋田工業、猛追及ばず初戦敗退 [ラグビー]

12月27日から熱戦を展開中の第96回全国高校ラグビー大会
インターネットでは全試合をインターネットでライブ中継中(無料)。

今日30日は朝からパソコンの前で
3会場の中継を切り替えながら高校ラグビー観戦。

秋田県代表の秋田工業は、
1回戦シードで2回戦から登場。初戦の相手は報徳学園(兵庫県)。
報徳学園は1回戦、郡山北工業に88ー0で大勝し2回戦へ。

すでに1勝をあげている報徳学園と、大会初戦の秋田工業。
秋田工業は伝統的にスロースターターで
エンジンのかかりが遅いのが少し心配しながら見始めたが....

杞憂が当たり、前半は報徳学園のペース。
どちらがシード校が分からないほど秋田工業は守勢に。
報徳学園4トライ2ゴールを奪われ、7−24と17点差で前半終了。

秋田工業が反撃開始!

後半は終始、報徳学園陣内でプレーがつづき攻め込むが
粘り強い報徳学園のディフェンスの壁を破れない時間がつづく。

後半16分、秋田工業が報徳学園のディフェンスの壁を破りトライ!
23分にも1トライ1ゴールをあげ、5点差まで迫るが反撃もここまで。

Bシードの秋田工業、報徳学園に敗れ(19ー24)初戦で敗退。

サンノゼ・シャークス ブレント・バーンズの決勝ゴールで3連勝 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)、敵地アナハイムのHONDAセンターに乗り込み、アナハイム・ダックス(Anaheim Ducks)と対戦。



試合は第1ピリオド、シャークスDFポール・マーティン(#7 Paul Martin)が左サイドから叩き込み先制!

第2ピリオド、ダックスに追いつかれるが
14分にFWジョエル・ウォード(#42 Joel Ward)の右サイドからのパスに
FWメルカー・カールソン(#68 Melker Karlsson)がダックス選手と競い合いながらスティックを合わせて、再び勝ち越し(2−1)。

しかし、第3ピリオドにダックスに再び追いつかれ
試合は2−2の同点でオーバータイム(延長戦)へ突入。

オーバータイム2分46秒、FWジョー・パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のパスを受けたDFブレント・バーンズ(#88 Brent Burns)がダックスGKをかわして決勝ゴール!

バーンズはディフェンダーながらチームトップの14ゴール目。

シャークスがダックスに3−2で勝利あげて3連勝。

サンノゼ・シャークスは35試合22勝12敗1OT敗(45ポイント)、パシフィック・ディビジョン1位。

次戦は現地30日、ホームにフィラデルフィア・フライヤーズを迎え撃つ。

人生初の宝くじ購入 [その他]

先週の話になるが、
初めて宝くじ(年末ジャンボ)を購入した。

連番10枚とバラ10枚。

どんな心境の変化があったのか...(笑)

サンノゼ・シャークス ラバンクのメリークリスマス・ゴールで勝利 [San Jose Sharks]

クリスマス・ブレイク前の現地23日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は本拠地サンノゼにエドモントン・オイラーズ(Edmonton Oilers)を迎え撃った。

オイラーズを率いるのは2008年から2015年まで、7シーズンに渡りシャークスを率いたトッド・マクレラン(Todd McLellan)。

オイラーズの注目選手は、昨夏のドラフト全体1位指名、2年目のコナー・マクデイヴィッド(#97 Connor McDavid)。
19歳ながら今シーズンよりキャプテンに任じられ、オイラーズ再建を託されたNHLのスーパースター候補生。
現在リーグのポイント・リーダー(ゴールとアシストの合計)。

シャークスの先発ゴーリー(GK)はマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



両チーム、スコアレスで迎えた第2ピリオド。
開始わずか30秒、”ビッグ”パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のパワープレーゴールでシャークスが先制!

第3ピリオド、6分にオイラーズのマクデイヴィッド(#97 Connor McDavid)が放ったショットがシャークス選手のスケートに当たり、コースが変わってゴールする不運で同点。

シャークスも8分、クチュール(#39 Logan Couture)のパスを並走するラバンク(#62 Kevin Labanc)が決めて勝ち越し!

しかし、喜びもつかの間、その30秒後にはオイラーズに同点弾を浴び、再び追いつかれる。

同点(2-2)で試合はオーバータイム(延長戦)へ。

オーバータイムではシャークスがパックを支配。
最後は、ルーキーのラバンクが今日2点目のゴールで勝利!

シャークスがオイラーズに3-2で勝利を飾り、ファンにクリスマス・プレゼント!

labanc_firstStar.jpg

サンノゼ・シャークスは34試合21勝12敗1OT敗(43ポイント)、パシフィック・ディビジョン1位。

次戦は現地27日、アウェイでアナハイム・ダックスと対戦する。

「恐怖の地政学」ティム・マーシャル・著 読了 [読書]

prisoners_of_geography.jpg
「恐怖の地政学」
ティム・マーシャル(著)甲斐理恵子(訳)さくら舎

原題は「Prisoners Of Geography」、直訳だと「地理学の囚人」。
本書の、おわりにある「地形という監獄」が本書の内容を表している。
どんなにテクノロジーが発達しようとも、我々は地形の呪縛からは逃れられない。

国際情勢、歴史、地理、地政学に興味がある読者は面白く読めると思う。
訳も読みやすくて良い。

<目次>
第一章 中国 自然の巨大要塞と十四億の巨大不安
第二章 ロシア 果てしない大地と凍り続ける港
第三章 日本と朝鮮半島 侵略されたことのない国と虚勢を張る弱虫
第四章 アメリカ 地形によって運命づけられた史上最強の国
第五章 西ヨーロッパ 位置と地形に恵まれた楽園を脅かすほころび
第六章 アフリカ 天然資源と人為的国境線に苦しめられる人類の生誕地
第七章 中東 引かれたばかりの脆い国境線と血にまみれた道のり
第八章 インドとパキスタン 三千キロに及ぶ国境線と永遠に続く敵意
第九章 ラテンアメリカ 北アメリカと対照的な地形の不運
第十章 北極圏 新たな戦場となるか、強欲に打ち勝てるのか
おわりに 地形という監獄

サンノゼ・シャークス 4発弾、フレームスに快勝! [San Jose Sharks]

遠征を3勝1敗で終えたサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
本拠地サンノゼに戻り、直近9試合7勝のカルガリー・フレームスと対戦。

先発ゴーリー(GK)はマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオドは両チーム無得点。

第2ピリオド、地元の熱い声援を背にシャークスがゴールラッシュ!!!!
5分にFWマーロー(#12 Patrick Marleau)がリバウンドを逃さず先制。
9分にDFポール・マーティン(#7 Paul Martin)のロング・ショット。
14分、ゴール裏からウィングルズ(#57 Tommy Wingels)のパスにFWドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)があわせて3−0。
さらに16分、再びドンスコイ! ドンスコイの連続ゴールで4-0!

donskoi_161220.jpg

フレームスの反撃を1失点の抑え、シャークスが4-1で快勝。

サンノゼ・シャークスは33試合20勝12敗1OT敗(41ポイント)、パシフィック・ディビジョン1位。

■ジャンボ・ジョー・ソーントン NHL1400試合出場達成

この試合、FWジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)がNHL通算1,400試合出場を達成した(レギュラーシーズン)。

ジョー・ソーントンは1979年生まれの37歳のカナダ人。
1997年のドラフトでボストン・ブルーインズに全体1位で指名され、同年NHLデビューを果たし2005年までボストンでプレー。
2005-06シーズンからサンノゼ・シャークスでプレーしている(12シーズン目)。
1,400試合出場を達成したソーントン、この日も2アシストの活躍で勝利に大きく貢献。

joe_thornton1400.jpg

次戦は現地23日、本拠地サンノゼでエドモントン・オイラーズと対戦する。

冬の高校スポーツ全国大会 秋田県代表校 [秋田県]

12月下旬から1月上旬にかけて、高校スポーツの全国大会が開催される。
今冬の秋田県代表校の一覧。健闘を祈る。

<駅伝>2016年12月25日
男子:秋田工業高校(秋田市) 4年連続22回目
女子:秋田北鷹高校(北秋田市) 12年ぶり6回目

<バスケットボール>2016年12月23日〜
男子:平成高校(横手市) 初出場
女子:湯沢翔北高校(湯沢市) 6年連続6回目

<ラグビー>2016年12月27日〜
男子:秋田工業高校(秋田市) 3年ぶり66回目

<サッカー>2016年12月30日〜
男子:秋田商業高校(秋田市) 2年連続42回目

<バレーボール>2017年1月4日〜
男子:雄物川高校(横手市) 22年連続22回目
女子:由利高校(由利本荘市) 2年ぶり27回目

戦闘獣帰還! バトル・ビースト 来年2月にニューアルバムをリリース [音楽 No Music, No Life]

ブル中野(プロレスラー)のようなヴィジュアルの女性ヴォーカルを擁する
フィンランドのヘヴィメタル・バンド、バトル・ビースト(Battle Beast)が
2017年2月17日(欧州)、ニューアルバム「Bringer Of Pain」をリリース!

アルバムのリリースに先駆け、収録曲「King For A Day」のビデオを公開。