So-net無料ブログ作成
検索選択
アイドリング!!! ブログトップ
前の10件 | -

メンテナンス 起動! ファンの呼び名は「整備士」 [アイドリング!!!]

昨日28日18時からインターネットの配信サービスShowroomで
お笑い芸人・濱口優(よゐこ)、元アイドリング!!!のメンバー、河村唯(以下うめこ)、酒井瞳(以下さかっち)の3人による「スナックうめこ」(ライブ配信)を見る。

アイドリング!!!解散から約1ヶ月、その後の2人の動向や目指す方向などが話題に。

その後食事のため30分ほど席を外して戻ると……

■新グループ「メンテナンス」結成!

元アイドリング!!!の朝日奈央と尾島知佳の2人もステージに加わっている。

そして、濱口優の発起により元アイドリング!!!のメンバーを募って、梅酒(うめこ&さかっち)をセンターとしたアイドル・グループを結成し、来年(2016年)のTIF(Tokyo Idol Festival)出演を目指そう、という展開に……!?

朝日奈央と尾島知佳も加入し、グループの名前は「メンテナンス」。

その後、さらにメンバーに加わってくれそうなアイドリング!!!の元メンバーに電話で打診。
結果、古橋舞悠、関谷真由の2人が加わり6人に(長野せりな、三宅ひとみには即決で断られる)。
カフェで学校のレポートに取り組んでいた古橋舞悠と
出演する舞台の稽古を終えたばかりの関谷真由もステージ上に駆けつける。

その過程で、すでに新グループ結成を発表し準備を進めている佐藤麗奈と
Booing!!!(ブーイング)として活動中の橘ゆりか(と倉田瑠夏)と対バンの約束をとりつける。

この場限りのネタなのか、実際に活動するのか?
よくわからないまま笑いながら見ていたが、ガチで活動していく模様。これからの動向が気になる。

メンテナンス.jpg

■メンテナンスまとめ(2015/11/28 現在)

発起人:よゐこ・濱口優(プロデューサーではない)

メンバー:
 1号 酒井瞳
 2号 河村唯
 3号 尾島知佳
 4号 朝日奈央
 5号 古橋舞悠
 6号 関谷真由

ファンの愛称:整備士

5/16 横山ルリカ「七色のプリズム」発売記念イベント・ミニライブ&握手会 [アイドリング!!!]

上野から水道橋へ移動し
東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージで行われた
横山ルリカ(以下、ルーリー)の新曲「七色のプリズム」リリースイベントのミニライブを観覧。

IMG_5675.jpg

この日は東京ドームで、ジャイアンツ対スワローズの試合があり
試合開始の4時間以上前にもかかわらず、多くの人で賑わっていた。

開始前に雨粒がちょっと落ちてきて、天候が心配だったが
ルーリー、スタッフ、ファンの願いが通じたのか雨は降らずに無事終了。

 1,Always
 2,七色のプリズム
 3,赤いスイートピー(松田聖子カバー曲)
 4,明日のために

全4曲、約20分ほどの時間だったが、ひさしぶりにルーリーの歌声を聴くことができて楽しかった。

次の予定のため、握手会には参加しなかったが通常盤CDを1枚購入。



タグ:横山ルリカ

アイドリング!!! 正式に卒業を発表 [アイドリング!!!]

アイドル・グループ、アイドリング!!!が番組において
正式に番組の終了とグループの解散(公式には卒業)を発表した。

2006年10月30日に活動が開始されたアイドリング!!!は、10年目を迎える10月31日に卒業。

今後の卒業までの企画等も発表され、
ラスト・ライブは10月5日(月曜)に東京日本武道館で開催。

半年ほど前からアイドリング!!!熱は冷め気味で
推しのアイドルグループにおける優先順位は下がっていた。

それでもグループおよびメンバーそれぞれの動向は気になり、ブログやTwitterなでで活動情報はチェックし、番組だけは見ていた。

最後のライブは見に行きたかったが平日開催では
現在の自分の環境では足を運ぶことはかなわないのが残念だ……。

アイドリング!!!23号・伊藤祐奈 卒業…… [アイドリング!!!]

ブログの下書きをしていて、ふとTwitterのタイムラインに目をやったら……

 ”アイドリング!!! 伊藤祐奈 〜卒業発表〜”

4月5日(日)に豊洲PITで開催される「アイドリング!!!FES 2015」をもって、アイドリング!!!を卒業
卒業後決定している個人の仕事を終えた後、芸能界からも引退し新しい夢に向かうと。

先日のアイドリング!!!解散の報道よりも驚いた。

3月28日(土)に開催されるアイドリング!!!13号・長野せりな卒業公演のわずか1週間後に、大きなイベントをもってくることに、5日も何かあるだろうな、とは思っていたが……

”20歳”はアイドルにとって、進む道を決断する節目の年齢ではある。

新たな道を進むことを決断した祐奈には、応援のエールを送りたい。
タグ:アイドル

6/7 25号かおるんの新しい旅立ち たくさんの想い出ごっちゃんですング!!! [アイドリング!!!]

昨日、6月7日(土曜)は急遽予定を変更して東京へ。

お台場のZepp Diver City でおこなわれたアイドリング!!!ライブ
「25号かおるんの新しい旅立ち たくさんの想い出ごっちゃんですング!!!」へ。

zepp_divercity.jpg

アイドリング!!!メンバーの中では、かおるん(#25 後藤郁)の思い入れは少なく当初は行くつもりはなかったが……

昨年12月の中野サンプラザ公演以来、アイドリング!!!の現場(ライブ)からは遠ざかっていること、大きなライブは11月~12月におこなわれるであろうナンバリングライブまでないかもしれない、ということで思い切って行くことにした。

11時40分頃にお台場の東京テレポート駅に到着。
小雨の中、Zepp Diver Cityへ歩いていくと、ダイバーシティ前のガンダム像の周辺に傘や雨合羽姿の人だかりが目に入る。

アイドリング!!!の物販が12時開始なので、この悪天候でもこんなに並ぶのか……
と思って近づくと、人だかりは若い女の子ばかりが目立つ。

現場の様子がはっきりとわかるところまで近づくと、
その日ガンダム像の前では韓流グループ「防弾少年団」のイベントが行われていた。

そこを通り抜けてZepp Diver Cityに着くと、ガンダム像の周辺とは対称的に男性ばかりの物販列ができていた。

雨の影響もあってかナンバリングライブ時に比べると並んでいる人はかなり少なかった。


■25号かおるんの新しい旅立ち たくさんの想い出ごっちゃんですング!!!

今回の公演は、かおるん(#25後藤郁)の卒業公演とあり、当然主役は かおるん(セットリストも本人によるもの)。

かおるんが所属するアイドリング!!!NEOのナンバー7曲、
自分の中で”かおるん”と言えば真っ先に思い浮かべる「いち恋」ら良いセットリストだったように思う。

 *セットリストは#9横山ルリカ:ブログ記事「卒業ライブ」を参照

自分は、かおるんには思い入れも少なかったが
それでも公演のクライマックスには、目頭が熱くなり涙がこぼれそうだった。
(年のせいか最近涙もろくなっている……)

最後はメンバー各期ごとからのメッセージ、そしてアイドリング!!!のMC升野さん(バカリズム)とフジテレビ・アナウンサーの森本さやかさんも登場して、かおるんの卒業を祝した。

こんな最高の場を与えてもらった、かおるんは幸せ者。新しい生活も頑張ってほしい。


■アイドリング!!!3期生がCDデビュー

途中、三期生3人(#19橘ゆりか、#20大川藍、#21橋本楓)のユニットによるCDデビューが発表。
8月12日に発売でタイトルは「黄金蟲(こがねむし)」。
”虫”でなく”蟲”を使ったのは3人によるユニットだから!?
この”蟲”という字を見ると、個人的には江戸川乱歩の少々気味の悪い小説を思い浮かべてしまい良いイメージはない(笑)


■厳しかった入場時の持ち込み検査

今回の公演入場時、
先の岩手県滝沢市のAKB48握手会で起きた事件の影響で
事前の通知どおり会場内への手荷物の持ち込みは、携帯電話財布・応援グッズ以外は持ち込み禁止。
係員によるボディチェック携帯物の検査がしっかりと行われていた。
ビニール袋ですらNGだった(さすがにハンカチティッシュはOKだった)。
個人的には過剰反応では?とも思うが、これからも常態化するのだろうか……


あいにくの雨模様でいつになく疲労した遠征だったが
アイドリング!!!の魅力がつまった満足度の高いライブだった。

14/05/17 ニコはちライブ たくさんの想い出ごっちゃんですング!? [アイドリング!!!]

5月17日(土曜)におこなわれたニコはちライブを視聴。

この日の主役は
先日、アイドリング!!!卒業を発表した、ごっちゃん(#25 後藤郁)

#25_kaoru_goto.png

ニコはちライブの出演はこれが最後ということで、

1部では「想いの詩」(with #12 河村唯、#17 三宅ひとみ)、
ニコはちアンケートでは「いち恋」での相方を投票(結果は#31 古橋舞悠)。

2部では「Voice」(with #9 横山ルリカ、#21 橋本楓)、
ニコはちアンケートでは、ルーリー(#9 横山ルリカ)&うめこ(#12 河村唯)の「遙かなるバージンロード」を退け、るぅちゃん(#22 倉田瑠夏)と「あこがれアドレイション」を披露。

と、ごっちゃんづくしの公演。

最後は「friend」でいったん下がるが、
再度ステージに登場して「遙かなるバージンロード」を披露して終演。

6月7日におこなわれる正式な卒業公演を先取りしたような内容。
湿っぽくならず、笑顔あふれる楽しい公演だった。

アイドリング!!!13th LIVE史上最大! 25人の大作戦グ!!! 晴れ、時々神 [昼公演] [アイドリング!!!]

昨日はアイドリング!!!
「13th LIVE史上最大! 25人の大作戦グ!!! 晴れ、時々神」
の<昼>公演を観に8月以来の東京へ。

朝最初の便で秋田を出発。
会場である中野サンプラザホールへ着いたのは10時頃。
2年前のライブは10時頃に並んで購入を終えたのは12時30分頃。
今回は物販はあきらめ、公演までの時間は都内観光に切り替えた。

再び12時過ぎに中野サンプラザホールへ。

公演は期待以上に楽しいライブだった。

サプライズゲストはバカリズム升野さん。
面白かったが、少々出番が多すぎの感もあり。

来年1月8日発売のアルバムに収録の新曲も披露。
好印象で発売日が楽しみ(特に「Shine On」)。

新アルバムは既発曲の現メンバー25人による再録が多く収録され
昼公演から受けた印象でも、アイドリング!!!は現在の25人体制で進むぞ!
という印象を強く感じて帰途についたが……。

羽田空港で帰りの便の搭乗時間がせまった8時過ぎ。
そろそろ夜公演もクライマックスの頃合いかなと、搭乗前にツイッターで”アイドリング!!!”で検索。
すると、”まいぷる(遠藤舞)卒業発表”のつぶやきが次々と流れてくる……

昼公演ではそんな予兆は微塵も感じなかったが(自分は)…。

特別まいぷる推しではないが、
スタートから7年以上も見てきたメンバーが卒業するのはやはり寂しい。

芸能活動はつづけるとのこと、
個人的には、やはり”歌手”遠藤舞としての活躍を期待したい。

河村親子の共演が実現! アイドリング!!! Solo & UNIT [アイドリング!!!]

昨日は「Tokyo Idol Festival 2013」の
「アイドリング!!! Solo & UNIT」をニコ生で視聴。

kawamura1.png

ついに実現した、うめこ(河村唯)と父・勉氏との親子共演。

kawamura4.png

うめこ父がスラッシュ・メタル・バンド「GROUND ZERO」のヴォーカル&ギタリストだったのはファンの間では有名。

1,河村唯&河村勉「パパとメタル」

kawamura2.png

kawamura3.png

以前から、うめこ親子のライブでの共演を期待していたが
本当に実現するとは思わなかった(笑)。

つづいて
2,ルーリー(横山ルリカ)「Walk My Way」
3,まいぷる(遠藤舞)「Today is The Day」
ルーリー、まいぷるが、それぞれのソロデビュー曲を披露。

個性の異なる二人の魅力的な歌声に聞き惚れてしまう。

最後は、
4,アイドリング!!! 新曲「サマーライオンで締め。

たった25分とはいえ
自分的には見所の多い充実した内容で
これだけでもニコ生を視聴した価値があった。

もう、すっかり新メンバー発表の件を忘れていた(笑)

アイドリング!!! OGA歌謡祭 [アイドリング!!!]

7月15日に秋田県男鹿市の船川港で開催された「OGA歌謡祭」へ。
男鹿市に行くのは小学生の頃以来、数十年ぶり。
秋田市内からは車で約1時間(電車でも1時間、ただし1時間に1本)。

IMG_3963.jpg

2日目の出演者は、アイドリング!!!以外は
2日連続となる秋田のアイドル・pramo(プラモ)と秋田出身の女性シンガー・高田由香さん。
そして、エグザイル系のGENERATIONSとBREATHEの5組。

会場に着いてみると……

女子! 女子! 女子! 女子! 女子! 女子! 女子! 女子! 

身につけているもので明らかにGENERATIONS目当ての女の子たちばかり。
その後整列、入場となるが男女比は2:8ぐらい。
(観客は500人ぐらい。男性には他出演者のファンも含む)
完全なアウェイ状態(笑)

各組の出演時間はみな約30分ずつ。
最初にpramo、つづいて高田由香さん。

アイドリング!!!は3番目に登場。参加メンバーは10名。
6号・外岡えりか 12号・河村唯 13号・長野せりな 14号・酒井瞳 15号・朝日奈央 17号・三宅ひとみ 19号・橘ゆりか 20号・大川藍 26号・尾島知佳 28号・石田佳蓮

セットリストは、
1,EZ DO DANCE
2,サマーライオン
秋田で一番の有名人?なまはげをネタに寸劇
なまはげ役を朝日(朝日奈央)と藍ちゃん(大川藍)、子供役を、さかっち(酒井瞳)とひぃちゃん(三宅ひとみ)が担当。
かなり微妙な出来具合で、見慣れているアイドリング!!!ファンはともかく
女性ファンはどう反応したら良いのか戸惑っている様子がヒシヒシと……。
気を取り直して、
3.キャラメルラテ飲み行こー!
4,女神のパルス
5,職業:アイドル。」
で締め(自己紹介はなし)。

新曲「サマーライオン」は聴きたいの曲のひとつだったが
フルメンバーでなく、まだ練習時間も限られているだろうと
今回は披露なしと思っていたので、嬉しいサプライズだった。

ライブはステージも高く見やすくて楽しかったが、やはり30分は物足りない。
会場の雰囲気も同じ対バン・イベントでも、他の女性アイドルのファンが集まるイベントとはかなり異なり若干消化不良気味。

それと気になったのは、GENERATIONS目当ての女性ファンのマナー。

アイドリング!!!がまだステージから捌けていない段階で、前へ前へと押し寄せる有様に、進行役の元祖爆笑王さんからも注意が出るほど。

出演者にも失礼だし、
アイドリング!!!ファンは男性が多くビクともしないので良いが、GENERATIONSファンには小学生くらいの子供たちも多かっただけに危ない。

これが秋田でのアイドリング!!!の最初で最後のライブだと思うが
たった30分のライブ(CD予約等の販促イベントもなし)のために、忙しいスケジュールをぬって、遠くまでよく来てくれたと、プロデューサーの元祖爆笑王さんをはじめアイドリング!!!関係者には感謝。

アイドリング!!!のメンバーには、秋田の美味しいものを食べて、ゆっくりしていってから東京に戻ってほしいなぁと思う(日帰りなら、そんな暇も無く慌ただしく帰ったと思うが……)

浜松が産んだ伝説のスラッシュ・メタル・バンド [アイドリング!!!]

先日放送された番組「アイドリング!!!」に12号・うめ子(河村唯)の父が出演。

1980年代に「GROUND ZERO」というスラッシュ・メタル・バンドで活動していたのは、アイドリング!!!のファンには有名。

その「GROUND ZERO」のアルバム「Gate Of Death」。

groundzero_gateofdeath.jpg

1987年発表の6曲入りミニ・アルバムに、86年発表のシングルやライブ・テイクらを追加し全10曲を収録。
うめ子・父の T.KAWAMURA はヴォーカルとギターを担当している。

groundzero_back.jpg

バンドの活動時、自分はすでにヘヴィ・メタル&ハードロックを聴いていたが、国内シーンには興味がなく、当時は「GROUND ZERO」も知らなかった。

2009年のアイドリング!!!の番組企画「身内自慢選手権」で知りCDを購入。
ジャケットのクオリティの低さに不安があったが、聴いてみると最後まで通して聴けた。
スラッシュ・メタルという音楽性から、日常的によく聴くことはないが、いつもと違う音楽を聴きたい気分のときに流している。

うめ子=ヴォーカル、父=ギターでの共演を見てみたい。



前の10件 | - アイドリング!!! ブログトップ