So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

シャークス 完封負けで土俵際に 1勝3敗 0-5 ゴールデンナイツ [San Jose Sharks]

NHLスタンレーカップ・プレイオフ 1stラウンド。
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
ヴェガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)は1勝2敗。

現地16日、第4戦の舞台はラスヴェガスのT-モバイル・アリーナ。

シャークスはFWソーントン(#19 Joe Thornton)が前の試合での危険行為により1試合出場停止処分により欠場。
FWヘイリー(Michael Haley)も負傷により欠場。
代わりにドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)、ラジル(#52 Lukas Radil)が出場。

先発GKは、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド開始1分過ぎに失点...(怒)
シャークスは反撃、ゴールデンナイツを大きく上回るシュート数を放つが
ゴールを奪えず、逆に残り46秒で失点し0-2。

第2ピリオドからGK交代、デル(#30 Aaron Dell)が出場。
しかし、その後も流れは変わらず。
焦りとイライラからペナルティを連発、ゴールデンナイツに3点を追加される。

シャークスは0−5で完封負けを喫し3連敗(1勝3敗)、土俵際に追い詰められた。

第5戦はサンノゼに戻り現地18日におこなわれる。

nice!(13)  コメント(0) 

シャークス 連敗1勝2敗 3-6 ゴールデンナイツ [San Jose Sharks]

NHLスタンレーカップ・プレイオフ 1stラウンド。
各試合、レギュラーシーズン以上にヒートアップ、激しい戦いがつづいている。

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
ヴェガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)は1勝1敗。

現地14日、舞台をサンノゼからラスヴェガスに移し第3戦。

シャークスはDFヴラシク(#44 Marc-Edouard Vlaic)が前の試合中の負傷により欠場。
代わりにスウェーデン人DFティム・ヒード(#72 Tim Heed)が出場。
先発GKは、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



試合はゴールデンナイツFWマーク・ストーンがハットトリック!!!
終始先行したゴールデンナイツが6−3で勝利、シャークスは連敗で1勝2敗に。

シャークスはこの試合も開始直後(16秒!)に失点。
第2ピリオド開始直後にも失点と(21秒)、あいかわらず開始直後の失点が目立つ。

ゴールデンナイツFWマーク・ストーン(#61 Mark Stone)は、このシリーズ3試合連続6ゴールの大暴れ。

第4戦はラスヴェガスで現地16日におこなわれる。

nice!(16)  コメント(0) 

シャークス 敗れ1勝1敗 3-5 ゴールデンナイツ

NHLスタンレーカップ・プレイオフ 1stラウンド。
現地12日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はホームで
ヴェガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)と第2戦を戦った。

先発GKは、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、1分足らずで失点を喫する。
その後も2ゴールを奪われ、開始6分で0−3とリードされる。
ここでGK交代、ジョーンズに代わりアーロン・デル(#30 Aaron Dell)がスクランブル。

シャークスも17分、エリック・カールソン(#65 Erik Karlsson)ー>パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)ー>クチュール(#39 Logan Couture)と繋いでゴール。
さらに40秒後、エリック・カールソンの強烈なショットがゴール前のハートル(#48 Tomas Hertl)に当たってゴール、1点差に迫る。
19分過ぎにはソーントン(#19 Joe Thornton)のゴールで追いつき、3分で試合を振り出しに。

第2ピリオド開始間もなく、
バーンズ(#48 Brent Burns)の一撃で勝ち越し...と思われたが
ヴェガスGKとクチュールが接触、これがペナルティをとられノー・ゴール。

その直後に失点。ゴールデンナイツに勝ち越される。

一進一退の激しい攻防が続く中、ゴールデンナイツが第3ピリオドに追加点をあげる。

最後まで激しい攻防は続いたが、シャークスはゴールを奪えず3−5で敗れた。
これで対戦成績は1勝1敗のタイトとなった(先に4勝した方が勝ち)。

試合開始直後の失点、パワープレーのチャンス(数的優位)に2度失点するなどディフェンスの危うさが気掛かり。

第3戦は舞台をラスヴェガスに移し現地14日におこなわれる。




nice!(18)  コメント(0) 

シャークス 先勝! 5-2 ゴールデンナイツ [San Jose Sharks]

現地10日、NHLスタンレーカップ・プレイオフが開幕。
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は1stラウンドでヴェガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)と対戦。
先に4勝した方が次ラウンドへ勝ち上がり。第1戦、本拠地サンノゼ・SAPセンターで対戦。

昨季のプレイオフは2ndラウンドで対戦、シャークスが敗れている。
今季レギュラーシーズンでの対戦成績は2勝2敗。

先発GKは、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。

第1ピリオド、先制はシャークス!
DFバーンズ(#88 Brent Burns)の放ったショットがGKの前で
スクリーンにいたFWパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)の首元?に当たってゴール。
かなり痛かったと思うが幸先の良い先制点。



第2ピリオド、バーンズ、ヴラシク(#44 Marc-Edouard Vlasic)のゴールで3−0。
ゴールデンナイツ・ストーン(Mark Stone)に1点を返されるが
終了間際にFWケイン(#9 Evander Kane)のゴールで突き放し4−1。

第3ピリオド、ゴールデンナイツの反撃を1点に抑えて5−2でシャークスが勝利!



シャークスが幸先よく白星発進。第2戦も本拠地サンノゼで現地12日におこなわれる。

nice!(15)  コメント(0) 

IIHF2019世界選手権 スマイル・ジャパン 決勝トーナメントへ [アイスホッケー]

女子アイスホッケーの世界選手権トップ・ディビジョン
4月4日から14日までフィンランドで開催中。残念ながらライブ配信はなし。

女子アイスホッケーは、アメリカとカナダの二強が図抜けている状況。

10カ国が参加、A・Bに分かれて5カ国総当たりの予選グループが終了。

GroupA アメリカ、カナダ、フィンランド、ロシア、スイス
GroupB チェコ、ドイツ、日本、スウェーデン、フランス



女子日本代表(愛称:スマイルジャパン)は2勝2敗の3位。
決勝トーナメント進出と来年のトップ・ディビジョン残留を決めた。
準々決勝は世界最強国アメリカに挑む。

4/4 日本 3-0 フランス
4/6 日本 2-3 ドイツ
4/8 日本 1-3 チェコ
4/9 日本 3-2 スウェーデン

決勝トーナメント日程:
4/11(木) 準々決勝
日本 - アメリカ、ロシア - スイス、カナダ - ドイツ、フィンランド - チェコ
4/13(土) 準決勝
4/14(日) 決勝・3位決定戦

nice!(18)  コメント(2) 
前の5件 | -