So-net無料ブログ作成

Evernote(エバーノート) 価格プラン改定を発表 [パソコン・モバイル]

毎日、仕事にプライベートにと利用しているクラウド・サービスのEvernote(エバーノート)。

そのEvernoteの料金プランの改定が発表された。

これまでは無料の「Evernote ベーシック」を利用していた。
無料で利用できることと、有料サービス用の機能は不要だったため。

今回の改定(値上げ)により
「Evernote ベーシック」は引き続き無料ながら、同期できる端末数が2台までと制限がつくことに(今までは無制限)。

現在、自分が同期している端末数は
Mac 2台、Windows 1台、iPhone、iPad mini の5台。

さすがに2台の制限は不便。

■有料プラン? 他社サービス?

有料プラン(Evernote プラス 月額 360円または年額 3,100円)か
無料および端末の数もクリアできる他社サービス(マイクロソフト社の「OneNote」)に乗り換えるか....!?

Evernote プラスの料金でも十分安いとは思うし
他社サービスへの移行も、これまでのデータの移行や操作方法の習得など、面倒ではある。
OneNoteはWindows版は移行ツール発表済み。Mac版の移行ツールは近日中にリリース予定。

しかし、将来性を考えると「OneNote」への移行も検討すべきか....

Evernote と OneNote の比較記事も調べながら、どうするか考えたい。

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0