So-net無料ブログ作成

シャークス ドンスコイ・イズ・バック! [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はカナダへ遠征(3試合)。
現地12月14日、カルガリー・フレームス(Calgary Flames)と対戦。

シャークス負傷欠場選手:
FW ミケル・ボドカー(Mikkel Beodker)、バークレー・グッドロウ(Barclay Goodrow)
DF ディラン・デメロー(Dylan DeMelo)

負傷欠場がつづいていた
FWのヨーナス・ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)が11月28日以来の復帰。

シャークスの先発ゴーリー(GK)はアーロン・デル(#30 Aaron Dell)。



自陣でのパスミスからフレームスに先制されるも(#67 Michael Frolik)、
シャークスはティモ・マイヤー(#28 Timo Meier)のゴールで追いつく。

第2ピリオドには、クリス・ティアニー(#50 Chris Tierney)のゴールで勝ち越し(2-1)。

第3ピリオド、7分にフレームスのFWジョニー・グードロー(#13 Johnny Gaudreau)のゴールで追いつかれるが、残り3分を切った17分過ぎに負傷から復帰したばかりのドンスコイがゴール!!!

これが決勝ゴールとなり、シャークスが3-2でフレームスに逆転勝ち。
同じディビジョンのライバルとの直接対決に勝利した。

サンノゼ・シャークスの通算成績は30試合17勝10敗3OT敗(37ポイント)。
 パシフィック・ディビジョン3位、プレイオフ出場圏内を堅持。

次戦は現地翌日15日、バンクーバー・カナックスと対戦する。

nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。