So-net無料ブログ作成

シャークス シュートアウト戦を制しフレームスに勝利 [San Jose Sharks]

現地28日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
クリスマス・ブレイク後の試合を本拠地サンノゼにカルガリー・フレームス(Calgary Flames)を迎え撃った。
次戦から遠征に出るので、2017年のホーム最終試合。

フレームスはシャークスと同じパシフィック・ディビジョン。
シャークスは3位(勝ち点 42)、フレームスは5位(勝ち点 39)。
同地区対決だけに勝利をあげて引き離したい。

シャークス負傷欠場選手:
FW ローガン・クチュール(Logan Couture)、バークレー・グッドロウ(Barclay Goodrow)

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、先のキングス戦で通算100勝目を完封勝利で飾ったマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。

対するフレームスは控GKのデヴィッド・リティッチ(#33 David Rittich)。
NHL2季目(昨季は1試合20分出場)、25歳のチェコ人。今季5試合目の先発出場(3勝1敗)。



第1ピリオド4分にフレームスが先制。
同7分、シャークスはパヴェルスキー(#8 Joe Paelski)のゴールで追いつく(1−1)。
しかし、同15分に再びフレームスが勝ち越す(1−2)。

その後、シャークスは反撃するもゴールを奪うには至らない時間帯が続く・・・

第3ピリオド12分、バーンズ(#88 Brent Burns)のショットに
ゴール前でティモ・マイヤー(#28 Timo Meier)があわせて同点に追いつく(2-2)!

試合は2−2の同点でオーバータイムへ。
オーバータイムでも両チーム譲らず、決着はシュートアウト戦へ。



シャークスは一人目のパヴェルスキーが決め、二人目のバーンズは失敗。
GKジョーンズがフレームスの二人を抑えると・・・
シャークスの三人目ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)が見事に決めて勝利!

シャークスは3-2でフレームスに勝ち、同地区対決を制した。

サンノゼ・シャークスの通算成績は35試合20勝11敗4OT敗(44ポイント)。
 パシフィック・ディビジョン3位、プレイオフ出場圏内を堅持。

次戦からシャークスはロードへ(遠征)。
2017年最後の試合は現地31日。テキサス州ダラスでダラス・スターズと対戦する。

sharks_roadtrip.jpg

nice!(17)  コメント(3) 

nice! 17

コメント 3

(。・_・。)2k

今年もお付き合い ありがとうございました
佳いお年をお迎え下さい(^^)

by (。・_・。)2k (2017-12-31 13:04) 

空飛ぶサメ

こちらこそ一年間ありがとうございました。
新しい年もよろしくお願いいたします(^ ^)
by 空飛ぶサメ (2017-12-31 21:35) 

yam

新しい年を迎え皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
by yam (2018-01-01 09:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。