So-net無料ブログ作成

代理人だからこそ書ける日米プロ野球の契約の謎 長谷川嘉宣・著 読了 [野球]

著者・長谷川嘉宣(はせがわ・よしのり)氏は
米国の大手エージェント会社・オクタゴン社所属の現役のMLB選手会公認エージェント。

著者が代理人になるまでの経緯を記し
さらに実際に担当したプロ野球選手とのエピソードを紹介しながら
代理人になるための資格や業務内容等を紹介している。

登場する主なプロ野球選手
・田口壮 ・多田野数人 ・城島健司 ・大家友和 ・田中賢介ほか

文章も平易で読みやく興味深く読み終えた。
日米プロ野球およびスポーツビジネスに興味があれば、お薦めの一冊。

baseball_agent.png
代理人だからこそ書ける日米プロ野球の契約の謎 長谷川嘉宣・著(ポプラ新書)
出版社の紹介ページへ

第1章 「プロ野球の代理人」とは
第2章 プロ野球代理人のリアルな契約とお金の世界
第3章 知られざるプロ野球代理人の仕事
第4章 日本からメジャーへ 活躍する日本人選手の条件
第5章 外国人選手の日本のプロ野球での契約の裏側

nice!(17)  コメント(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。