So-net無料ブログ作成

シャークス 終了残り4秒の劇的ゴールで6連勝 [San Jose Sharks]

NHLレギュラーシーズンも残り13試合。
前日ミネソタ・ワイルドに完封勝ちし5連勝のサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
国境を越えて現地12日、ウィニペグ・ジェッツ(Winnipeg Jets)と対戦。

ジェッツはシャークスと同じウェスタン・カンファレンスの別地区、セントラル・ディヴィジョンの首位。
昨季はカンフェレンス準優勝、今季開幕前の評価も優勝候補にあげられている。

先発ゴーリー(GK)はアーロン・デル(#30 Aaron Dell)。



第1ピリオド、シャークスがDFヴラシク(#44 Marc-Edouard Vlasic)のゴールで先制するも、その直後1分間にジェッツに連続ゴールを決められ逆転される。

その後、両チーム得点をとりあうシーソーゲームを展開。

同点(4−4)のままオーバータイムに突入!?と思われた終了直前。
マイヤー(#28 Timo Meier)からのパスを受けたパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)が決勝ゴール!
残り時間は... 3.6秒。

シャークスが劇的な勝利で6連勝(5−4)。



第1ピリオド13分過ぎ、シャークスDFラジム・シメック(#51 Radim Simek)が接触プレーで右足を負傷し退場、負傷の程度が気がかり。

次戦はサンノゼに戻り、現地14日フロリダ・パンサーズと対戦する。

nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。