So-net無料ブログ作成

DFエリック・カールソン シャークスと8年契約を結ぶ [San Jose Sharks]

7月1日付でフリーエージェントになり去就が注目されていた
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)のディフェンスマン(DF)、エリック・カールソン(#65 Erik karlsson)。

現地6月17日、シャークスと8年間の契約を結ぶことが発表された。

カールソンはスウェーデン出身の29歳。
得点力の高いリーグを代表する攻撃的ディフェンスマン。
カナダのオタワ・セネターズにドラフトで指名され入団、1年半前にシャークスに移籍し、アメリカ・カリフォルニア州サンノゼに来ていた。

これまでカールソンはカナダのチームへの移籍を希望していると、噂されていた。

メリンダ夫人がカナダ・オタワ出身で、夫人がカナダへの帰国を希望。
古巣セネターズ、モントリオール・カナディアンズからのオファーを待っていると言われ、サンノゼを去る可能性が高いのでは? と思われていた。

それに対し、シャークス側は現役DF選手としては最高の条件で交渉に臨むとの情報が流れていた。

最終的にカールソンはシャークスと新たに8年間の契約を結んだ。

これにより、ブレント・バーンズ(#88 Brent Burns)とともに
NHLを代表する二人の攻撃的ディフェンスマンが揃う、ファンには魅力的なチームがしばらく見られることになった。

カールソンの去就が確定したことにより
シャークスの他のフリーエージェントになる選手の動向も気になる。

シャークス:今夏の主なフリーエージェント選手

FW:
ジョー・パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski 35歳)キャプテン
ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton 39歳)
ヨーナス・ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)
ティモ・マイヤー(#28 Timo Meier)
ケヴィン・ラバンク(#62 Kevin Labanc)
マイケル・ヘイリー(Michael Haley)今季後半パンサーズから移籍。その前はシャークスでプレーしていた。

nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。