So-net無料ブログ作成

シャークス GKジョーンズ好守、連敗をストップ [San Jose Sharks]

現地11月22日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
アリゾナ州グレンデールに乗り込みアリゾナ・コヨーテズ(Arizona Coyotes)と対戦。

ゴーリー(GK)はマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。

メルカー・カールソン(#68 Melker Karlsson)は負傷により欠場。

コヨーテズは開幕から20試合勝利なし、とNHL史上のワースト記録。
23試合で5勝15敗3OT敗(13勝ち点)でリーグ最下位に沈んでいる。
ただし、直近3連勝と、3連敗中のシャークスにとっては易しい相手ではない。



第1ピリオド:
コヨーテズの先発ゴーリーが、シャークス選手との接触により負傷退場。
急遽ゴーリーが交代するアクシデント。
その直後の14分、シャークスがソーントン(#19 Joe Thornton)のゴールで先制!

第2ピリオド:
4分、ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)のパスを受けた
クチュール(#39 Logan Couture)がゴールを決めて2-0と突き放す。
クチュールはチーム・トップの今季11ゴール目。

第3ピリオド:
12分にコヨーテズにゴールを決められ1点差に迫られるも
最後は6人攻撃のコヨーテズの無人のネットに、ウォード(#42 Joel Ward)がゴールを決め勝負あり。

GKジョーンズの好守もあり、シャークスは3-1で勝ち連敗を3でストップ。

サンノゼ・シャークスの通算成績は20試合11勝8敗1OT敗(23ポイント)。
 パシフィック・ディビジョン 5位(全8チーム)
 ウェスタン・カンファレンス 8位(全15チーム)

次戦は現地24日、ラスベガスでベガス・ゴールデンナイツと対戦する。

nice!(14)  コメント(0)