So-net無料ブログ作成

シャークス 大敗を喫す。 GKペッカ・リネー通算300勝 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は遠征中。
現地22日、ナッシュビル・プレデターズ(Nashville Predators)と対戦した。

シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、ジョー・ウォード(#42 Joel Ward)

トマス・ハートル(#48 Tomas Hertl)が負傷から復帰(3試合欠場)。

今週火曜日にトロント・メープルリーフスから移籍してきた
32歳のベテランFWエリック・フェアー(#16 Eric Fehr)がこの試合よりシャークスのメンバーとしてデビュー。
2020年ドラフトの7巡目指名権と引き換え。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、アーロン・デル(#30 Aaron Dell)。


第1ピリオドにプレデターズに2点を先行されたシャークス。
第2ピリオドにクチュール(#39 logan Couture)のゴールで1点を返したが・・・

同ピリオドに1点を奪われ突き放さられると、
第3ピリオドはプレデターズに4ゴールを奪われ、計1-7と大敗を喫した。

サンノゼ・シャークスの通算成績は61試合33勝20敗8OT敗(74ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を維持している。

次戦は現地23日、シカゴ・ブラックホークスと対戦する。

■ペッカ・リネー通算300勝を達成

ナッシュビル・プレデターズのGKペッカ・リネー(Pekka Rinne)が通算300勝を達成。

300勝達成はNHL史上34人目となる。

リネーは1982年生まれの35歳。フィンランド出身。
2004年ドラフトの全体258番目と、かなり低い順位でプレデターズに指名される。
2005年12月15日、シカゴ・ブラックホークス戦でNHLデビュー。
NHL3シーズン目となる2008-09シーズンからプレデターズの守護神に定着。
以後、現在までプレデターズ一筋、ミュージック・シティの守護神として君臨している。


nice!(13)  コメント(0)