So-net無料ブログ作成

シャークス 三度追いつくも敗れる [San Jose Sharks]

NHLのレギュラーシーズンも佳境、残り5試合。
遠征中のサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
現地29日、昨季のウェスタン・カンファレンスのチャンピオンで
今季もすでにプレイオフ進出を決めているナッシュビル・プレデターズ(Nashville Predetors)と対戦。

シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、ヨーナス・ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)、エリック・フェアー(#16 Eric Fehr)
DF ヨーキム・ライアン(#47 Joakim Ryan)

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



試合は地元プレデターズが先行、シャークスが追いかける展開。
シャークスは三度追いつくも、最後はプレデターズに突き放され3−5で敗れた。

プレデターズの勝ち点は111ポイント、チーム史上最高ポイントを更新した。
これまでの最高ポイントは、2006-07シーズンの110ポイントだった。

サンノゼ・シャークスの通算成績は78試合44勝23敗10OT敗(98ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を堅持。残り4試合。

次戦は現地31日、ベガス・ゴールデンナイツと対戦する。

nice!(10)  コメント(0)