So-net無料ブログ作成

シャークス ダブル・オーバータイム85分の激闘制してタイに [San Jose Sharks]

NHLプレイオフの2ndラウンド。
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)ベガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)との第2戦。

第1戦は0-7と大敗を喫したシャークス。
さらにFWイヴェンダー・ケイン(#9 Evander Kane)が
第1戦での反則(クロスチェッキング)によりこの試合は出場停止処分。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



この日もゴールデンナイツが先行。
第1ピリオド17分過ぎと、第2ピリオド開始26秒にカールソン(#71 William Karlsson)の連続ゴールで0-2。

しかし、同2分にバーンズ(#88 Brent Burns)のゴールで1点を返すと
11分にクチュール(#39 Logan Couture)、14分に再びバーンズのゴールで逆転(3-2)!

第3ピリオドにゴールデンナイツが追いつき、試合はオーバータイム(延長戦)へ。

オーバータイム(20分間)でも決着はつかず、2回目のオーバータイムに突入。
5分にラバンク(#62 Kevin Labanc)のパスを受けたクチュールが決勝ゴールを決めて
シャークスが85分間の激闘を制して勝利! 1勝1敗のタイとした。

第3戦は現地4月30日(日本では5月1日)に
シャークスの本拠地サンノゼに戦いの場を移して行われる。

nice!(15)  コメント(0) 

男子アイスホッケー世界選手権 日本、勝利も優勝の可能性消滅 [アイスホッケー]

IIHF世界選手権ディビジョンⅠグループB第4戦。
優勝・昇格を目指す日本には勝たなくてはならない試合。
対戦相手のルーマニは0勝3敗の最下位。



日本は開始2分過ぎに幸先よく先制するも
その後ルーマニアに逆転されてしまう(1−2)。
第3ピリオド12分に日本は同点に追いつく(2−2)。
試合は60分では決着がつかずオーバータイム(延長戦)へ。

オーバータイム2分過ぎ、日本が決勝ゴールをあげ3−2で勝利。

しかし、オーバータイムでの勝利につき勝ち点は+2(60分での勝利は「3」)。
日本は3勝1敗の勝ち点「7」となった。

リトアニアの勝利により優勝の可能性消滅

首位のリトアニアはウクライナにオーバータイムで乱打戦を制し勝ち点を「11」と伸ばした。
この結果、1試合を残し日本の優勝・昇格の可能性は消滅。

28日の最終戦はウクライナと対戦する。

1位 リトアニア(勝ち点:11)
2位 エストニア(勝ち点:10)
3位 日本(勝ち点:7)

【試合日程】日本時間
4月22日 日本 2対1(OT) エストニア
4月23日 日本 4対3 クロアチア
4月26日 日本 1対6 リトアニア
4月27日 日本 3対2(OT) ルーマニア
4月28日(土)22時 日本 対 ウクライナ

nice!(10)  コメント(0) 

シャークス 7失点完封負け大敗喫す [San Jose Sharks]

NHLプレイオフの2ndラウンド。
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)ベガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)と対戦。
第1戦・2戦の舞台はレギュラーシーズン上位のゴールデンナイツの本拠地ラスベガス。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、4分31秒に失点すると、そこから90秒間に2ゴール被弾(0-3)。
11分にもパワプレー・ゴールを決められ0-4・・・・

第2ピリオド、3分にも失点(0−5)。
ここででGK交代、ジョーンズからアーロン・デル(#30 Aaron Dell)へ。

第3ピリオドにも2失点。
シャークスはゴールも奪えず完封負け。0−7の大敗を喫した。

第2戦は現地28日(日本では29日)、同じラスベガスでおこなわれる。
いきなりの大敗を引きずらないといいが・・・巻き返しを期待した。

nice!(14)  コメント(0) 

シャークス 今日からプレイオフ2ndラウンド ラスベガスへ [San Jose Sharks]

NHLプレイオフも1stラウンドが終了。今日から2ndラウンドが始まる。



1stラウンド、アナハイム・ダックスを4勝0敗で退けたサンノゼ・シャークス
2ndラウンドはベガス・ゴールデンナイツ(こちらもロサンジェルス・キングスを4勝0敗で勝ち上がり)と対戦する。

レギュラー・シーズンの対戦成績は
シャークスの4試合1勝3敗(うち2試合は延長戦)と負け越し。

パシフィック・ディビジョン1位のゴールデンナイツがホーム・アドバンテージをもつ。

2ndラウンド日程()内は日本での日付
GAME1 4月26日(27日) ラスベガス
GAME2 4月28日(29日) ラスベガス
GAME3 4月30日(5月1日) サンノゼ
GAME4 5月2日(3日) サンノゼ
GAME5 5月4日(5日) ラスベガス
GAME6 5月6日(7日) サンノゼ
GAME5 5月8日(9日) ラスベガス

nice!(11)  コメント(0) 

男子アイスホッケー世界選手権 日本、リトアニアに大敗喫す [アイスホッケー]

IIHF世界選手権ディビジョンⅠグループB(3部相当)がリトアニアで開催中。

YouTube IIHF Worlds 2018 チャンネルでライブ配信
https://www.youtube.com/user/icehockey

【参加国】
日本(22位)、ウクライナ(23位)、クロアチア(25位)
リトアニア(26位)、エストニア(27位)、ルーマニア(29位)

IIHF世界選手権ディビジョンⅠグループB第3戦。
2位の日本は1位のリトアニアと対戦。優勝争いの重要な試合。



しかし、試合開始3分で2失点。
第2ピリオドにも2点を奪われ0−4。

第3ピリオド開始直後に
DF橋本僚(王子イーグルス)の3試合連続ゴールゴで1点を返すも
その後リトアニアに2点を奪われ、1−6で敗れた。

1位 リトアニア(勝ち点:9)
2位 エストニア(勝ち点:7)
3位 日本(勝ち点:5)

残り2試合、目標とする優勝には厳しい状況になった。

【試合日程】日本時間
4月22日 日本 2対1(OT) エストニア
4月23日 日本 4対3 クロアチア
4月26日 日本 1対6 リトアニア
4月27日(金)18時30分 日本 対 ルーマニア
4月28日(土)22時 日本 対 ウクライナ

nice!(12)  コメント(0) 

男子アイスホッケー世界選手権 日本、クロアチアに逆転勝ち [アイスホッケー]

IIHF世界選手権ディビジョンⅠグループB(3部相当)がリトアニアで開幕。

YouTube IIHF Worlds 2018 チャンネルでライブ配信
https://www.youtube.com/user/icehockey

【参加国】
日本(22位)、ウクライナ(23位)、クロアチア(25位)
リトアニア(26位)、エストニア(27位)、ルーマニア(29位)

第1戦、エストニアに延長戦の末勝った日本。
勝ち点2ポイント(60分の勝利で3ポイント)。

この試合、先発GKは福藤豊(日光アイスバックス)ではなく成澤優太(王子イーグルス)。



第1ピリオド、日本が先行するも
第2ピリオドにクロアチアに3連続ゴールで逆転される。
同ピリオドに1点を返し2−3とすると、第3ピリオドに2点をあげ逆転勝ち。

日本が4−3でクロアチアに勝って2連勝。勝ち点5で2位に。

第3戦は25日深夜25時30分、首位の地元リトアニア(勝ち点6)と対戦する。

【試合日程】日本時間
4月22日(日)日本 2対1 エストニア
4月23日(月)日本 4対3 クロアチア
4月25日(水)深夜25時30分 日本 対 リトアニア
4月27日(金)18時30分 日本 対 ルーマニア
4月28日(土)22時 日本 対 ウクライナ
nice!(14)  コメント(0) 

男子アイスホッケー 日本、エストニアに延長戦で勝利 [アイスホッケー]

IIHF世界選手権ディビジョンⅠグループB(3部相当)がリトアニアで開幕。

YouTube IIHF Worlds 2018 チャンネルでライブ配信
https://www.youtube.com/user/icehockey

【参加国】
日本(22位)、ウクライナ(23位)、クロアチア(25位)
リトアニア(26位)、エストニア(27位)、ルーマニア(29位)

優勝と来年のディビジョンⅠグループA 昇格を目指す日本代表。初戦の相手はエストニア。

第1ピリオド、10分にペナルティにより一人少ない時間帯に失点を許す(0−1)。

第2ピリオド、日本が猛攻。
エストニアはペナルティを連発し多くのチャンスをつかむが、なかなかゴールには結びつかない。

残り2分をきったところで、パワープレーのチャンスを生かし同点に追いつく(1−1)。 
 得点者:寺尾裕道(日光アイスバックス) アシスト:橋本僚(王子イーグルス)

第3ピリオド、両チーム得点に至らずも、日本は終了10秒前にパワープレーのチャンスを得る。
パワープレータイムを1分52秒残してオーバータイム(延長戦)へ。

オーバータイム開始53秒、日本が決勝ゴーーーーーーール!! 2−1で勝利をあげた。
 得点者:河合卓真(東北フリーブレイズ)
 アシスト:佐藤大翔(ひろと。日光アイスバックス)、古橋真来(まくる。日光アイスバックス)



試合内容を考えると、もっと早くゴールをあげて試合を優位に進めて
勝利をあげてほしかったが、まずは第1戦を勝利でスタートをきって良しとするか。

第2戦は4月23日22時(日本時間)からクロアチアと対戦する。

【試合日程】日本時間
4月22日(日)日本 2対1 エストニア
4月23日(月)22時 日本 対 クロアチア
4月25日(水)深夜25時30分 日本 対 リトアニア
4月27日(金)18時30分 日本 対 ルーマニア
4月28日(土)22時 日本 対 ウクライナ

nice!(16)  コメント(0) 

シャークス 4連勝!!!! スウィープでダックスを一蹴 [San Jose Sharks]

NHLプレイオフのファースト・ラウンド。
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は3連勝(3廠0敗)と
アナハイム・ダックス(Anaheim Ducks)に王手をかけて臨んだ第4戦。
現地18日、舞台は地元サンノゼ。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、5分にシャークスはソレンセン(#20 Marcus Sorensen)のゴールで先制!
第2ピリオドは両チーム無得点。

第3ピリオド開始直後にダックスが同点ゴール・・・!?
しかし、ビデオ判定によりオフサイドでノー・ゴール。

後がないダックスは7分に同点に追いつくが
シャークスは2分もたたずに、ハートル(#48 Tomas Hertl)のゴールで勝ち越し!!

シャークスが2−1で勝ち、4連勝(0敗)でダックスをスウィープ!

シャークスがプレイオフでスウィープで勝ったのは、2013年以来2度目(対カナックス)。

6戦から7戦までもつれ込むと予想していただけに、4連勝は望外の喜び。
守護神GKマーティン・ジョーンズの2年前のファイナル進出時を思い起こさせる活躍も心強い。



次ラウンドの対戦相手は、ベガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)
一足先にロサンジェルス・キングスを4連勝でスウィープして勝ち上がっている。
レギュラー・シーズンの対戦成績は4試合1勝3敗(うち2試合は延長戦)。

nice!(22)  コメント(0) 

シャークス 圧巻の8ゴール!3連勝で王手 [San Jose Sharks]

現地16日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は敵地アナハイムで連勝
地元サンノゼに帰還しアナハイム・ダックス(Anaheim Ducks)を迎え撃ったプレイオフ第3戦。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



シャークスは大量8ゴールを決め、守ってもGKジョーンズが45セーブ。
ダックスを8−1で粉砕、3連勝(3勝0敗)で次ラウンド進出に王手をかけた。

この試合、ダックスのペナルティにより得たパワープレーは8回。
シャークスはうち4回をゴールへ結びつけた。

シャークスの8ゴールはすべて異なる選手によるもの。
クチュール(#39 Logan Couture)、ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)
ソレンセン(#20 Marcus Sorensen)、フェアー(#16 Eric Fehr)、ハートル(#48 Tomas Hertl)
パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)、ケイン(#9 Evander Kane)、マイヤー(#28 Timo Meier)

次戦は現地18日、シャークスの本拠地サンノゼでダックスを迎え撃つ。

nice!(13)  コメント(0) 

シャークス 敵地アナハイムで連勝!! [San Jose Sharks]

現地12日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)のプレイオフが開幕。
敵地アナハイムに乗り込み、アナハイム・ダックス(Anaheim Ducks)と対戦。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



試合開始わずか40秒にダックスが先制。
しかし、シャークスは第1ピリオド9分にソレンセン(#20 Marcus Sorensen)
14分にはチーム得点王クチュール(#39 Logan Couture)のゴールで2−1と逆転!

第2ピリオド1分すぎにハートルのゴールで追加点をあげると
ダックスの反撃を1点に抑え、3−2で勝ち敵地アナハイムで連勝!!

次戦は現地16日、シャークスの本拠地サンノゼでダックスを迎え撃つ。

進撃の黄金騎士団

創設1年目でディビジョン優勝、プレイオフに進んだベガス・ゴールデンナイツ
プレイオフでも勢いは止まらず、ロサンジェルス・キングスに3連勝で王手一番乗り。



nice!(15)  コメント(0)