So-net無料ブログ作成

映画「パシフィックリム:アップライジング」数年ぶりの劇場映画鑑賞 [映画・ドラマ・舞台]

日曜日、数年ぶりに劇場で映画を見た。「パシフィックリム:アップライジング」



2013年に公開されたSF映画の第2作。前作から10年後が舞台。
前作は観ていないし、今作も予備知識はほぼ無い状態で観たが面白かった。

アクション映画は劇場の大きなスクリーンで見ると迫力がある。
やはり劇場だと映画に集中できるのが良いと思った。

ヒロインのアマーラ役のケイリー・スピーニーも魅力にあふれている。要注目。



nice!(12)  コメント(0) 

シャークス イヴェンダー・ケイン2発!! 完封勝ちで先勝 [San Jose Sharks]

現地12日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)のプレイオフが開幕。
敵地アナハイムに乗り込み、アナハイム・ダックス(Anaheim Ducks)と対戦。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



両チーム無得点で迎えた第2ピリオド。
シャークスはダックスのペナルティにより5人対3人という絶好のチャンス。
このチャンスにFWイヴェンダー・ケイン(#9 Evander Kane)が決めて先制!

さらに再びケイン!! アシストはともにパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)。
ケインは9年目にして初のプレイオフ出場、その最初の試合で2ゴールを決めた。

15分にはバーンズ砲(#88 Brent Burns)が炸裂!!! 3−0とダックスを突き放す。

その後もダックスに得点を許さず、シャークスGKジョーンズがシャットアウト。
ジョーンズはプレイオフでは通算5回目の完封勝利。

シャークスが3−0で完封勝ちし1勝をあげ先勝。
次戦は現地14日、アナハイムのホンダ・センターで行われる。

nice!(15)  コメント(0) 

NHLプレイオフ開幕 ペンギンズが圧勝発進 [アイスホッケー]

スタンレーカップ戴冠を目指し、NHLプレイオフが現地11日始まった。
初日は3試合がおこなわれた。

王様と騎士が激突



創設1年目でプレイオフ出場を果たしたベガス・ゴールデンナイツは
スタンレーカップ獲得・プレイオフ出場経験者を揃えるロサンジェルス・キングスに1-0で完封勝ち。
勢いは止まらず、初戦でプレイオフ初勝利をあげた。

ペンギンズ 圧勝発進

3連覇を目指すピッツバーグ・ペンギンズはホームに
同じペンシルベニア州のライバル・フィラデルフィア・フライヤーズを迎え撃った。



スーパースター・シドニー・クロスビーのハットトリック(プレイオフでは通算3度目)らで
フライヤーズを7-0と圧勝。幸先の良いスターをきった。

ウィニペグ・ジェッツはミネソタ・ワイルドに3-2で競り勝ち先勝している。

nice!(15)  コメント(0) 

アイスホッケー男子日本代表 IIHF世界選手権へ [アイスホッケー]

アイスホッケーの男子日本代表は4月22日から28日まで
リトアニアで開催されるIIHF世界選手権ディビジョンⅠグループB (3部相当) に参戦する。

日本代表は、8日に日本を立ちハンガリー・ブタペストで事前合宿中。

2月の平昌冬季オリンピックで健闘した女子日本代表(スマイルジャパン)に対し、
それと反比例するかのように成績が右下がりで影が薄い男子日本代表・・・。

今年のディビジョンⅠグループB参加国中、世界ランキングは日本がトップ。
ぜがひでも優勝、そして来年のディビジョンⅠグループA 復帰を果たしてほしい。

【参加国】
 日本(22位)、ウクライナ(23位)、クロアチア(25位)
 リトアニア(26位)、エストニア(27位)、ルーマニア(29位)

【試合日程】現地時間+6時間=日本時間
 4月22日(日)12:30 日本 対 エストニア
 4月23日(月)16:00 日本 対 クロアチア
 4月25日(水)19:30 日本 対 リトアニア
 4月27日(金)12:30 日本 対 ルーマニア
 4月28日(土)16:00 日本 対 ウクライナ

nice!(13)  コメント(0) 

シャークス NHLプレイオフ2018 [San Jose Sharks]

スタンレーカップを目指し16チームで争われるNHLプレイオフが現地11日から開幕。



2連覇中のピッツバーグ・ペンギンズ
1980年から83年まで4連覇を果たしたニューヨーク・アイランダーズ以来となる3連覇を目指す。

カナダ勢はトロント・メープルリーフスとウィニペグ・ジェッツの2チームが出場。

ウェスタン・カンファレンス:
 ナッシュビル・プレデターズ vs. コロラド・アバランチ
 ウィニペグ・ジェッツ vs. ミネソタ・ワイルド
 ベガス・ゴールデンナイツ vs. ロサンジェルス・キングス
 アナハイム・ダックス vs. サンノゼ・シャークス

イースタン・カンファレンス:
 ワシントン・キャピタルズ vs. コロンバス・ブルージャケツ
 ピッツバーグ・ペンギンズ vs. フィラデルフィア・フライヤーズ
 タンパベイ・ライトニング vs. ニュージャージー・デビルズ
 ボストン・ブルーインズ vs. トロント・メープルリーフス

サンノゼ・シャークスはアナハイム・ダックスと対戦

今季レギュラーシーズンでは4試合を戦い、対戦成績はシャークスの3勝1敗。
4試合中3試合が延長戦を経てシュートアウト戦までもつれる大接戦。

だたし、シャークスにFWイヴェンダー・ケイン(#9 Evander Kane)が加入後の対戦はない。
第1戦は現地12日(日本は翌日)にアナハイムのホームで開幕する。


nice!(16)  コメント(0) 

シャークス 最終戦敗れ地区3位でプレイオフへ [San Jose Sharks]

現地7日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はレギュラーシーズン最終戦を迎え、
ホームでミネソタ・ワイルド(Minnesota Wild)と対戦。

現地6日、カナダで遠征中の少年アイスホッケー・チーム(16歳から20歳までの選手)を乗せたバスととタックが衝突、バスに乗っていた選手・コーチ・運転手など28人のうち14人が死亡、14人が負傷(うち3人が重体)する痛ましい事故があり、この日のNHLでは各会場で試合前に黙祷が行われた。



シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、エリック・フェアー(#16 Eric Fehr)、バークレー・グッドロウ(#23 Barclay Goodrow)、メルカー・カールソン(#68 Melker Karlsson)

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、ワイルドが2点を先行。
シャークスはバーンズ(#88 Brent Burns)とパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のゴールで追いつく。

しかし、第2ピリオドにワイルドが5分間に連続3ゴールを奪い、シャークスを突き放す(2-5)。

第3ピリオド、シャークスはGK交代、ジョーンズからデルへ。
終盤にそれぞれ1ゴールをあげて、シャークスは3-6でワイルドに敗れた。

サンノゼ・シャークスの通算成績は82試合45勝27敗10OT敗(100ポイント)。
同日勝利をあげたアナハイム・ダックスに抜かれ、ディビジョン3位で終了。

この結果、プレイオフのファースト・ラウンドはアナハイム・ダックスと対戦する。
ホーム・アドバンテージはダックス。プレイオフは現地4月11日から開幕する。

nice!(18)  コメント(0) 

シャークス 勝ち点100ポイント到達 [San Jose Sharks]

NHLレギュラーシーズンも残り2試合。
プレイオフ進出を決めたサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
ウェスタン・カンファレンスはすでに7チームがプレイオフ出場を決め、残りは1枠。
現地5日、シャークスはホームでその1枠を目指すコロラド・アバランチ(Colorado Avalanche)と対戦。

プレイオフ進出を決めているとはいえ、残り試合の結果で順位を落とすと
最初にディビジョン首位のチームと対戦することになるので、勝利をあげたいところ。

シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、エリック・フェアー(#16 Eric Fehr)、バークレー・グッドロウ(#23 Barclay Goodrow)、イヴェンダー・ケイン(#9 Evander Kane)
メルカー・カールソン(#68 Melker Karlsson)

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



試合は先行するシャークスがアバランチに4−2で勝利。

サンノゼ・シャークスの通算成績は81試合45勝26敗10OT敗(100ポイント)。
2013-14シーズン(111ポイント)以来のレギュラーシーズン勝ち点100ポイントを達成した。

レギュラーシーズンも残り1試合。現地7日地元サンノゼでミネソタ・ワイルドと対戦する。

nice!(18)  コメント(0) 

シャークス 逆転負け ジェイミー・ベンがハットトリック [San Jose Sharks]

3試合を残してプレイオフ進出を決めたサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
残り3試合はすべて地元サンノゼでのホームゲーム。現地3日、ダラス・スターズ(Dallas Stars)と対戦。

スターズはプレイオフ出場圏内まで残り3試合で5ポイント差(勝ち=2)。もう負けられない状況。

シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、エリック・フェアー(#16 Eric Fehr)、バークレー・グッドロウ(#23 Barclay Goodrow)、イヴェンダー・ケイン(#9 Evander Kane)

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、シャークスが2点を先行。
しかし、もう負けられないスターズが逆転。
最後はジェイミー・ベン(#14 Jamie Benn)がハットトリックとなるゴールを無人のネットに決めた。
シャークスは2-4でスターズに敗れた。

サンノゼ・シャークスの通算成績は80試合44勝26敗10OT敗(98ポイント)。

レギュラーシーズン残り2試合を地元サンノゼで行う。
次戦は現地4月5日、コロラド・アバランチと対戦する。

新人ギャンブレルがNHLデビュー

この試合でディラン・ギャンブレル(#14 Dylan Gambrell)がNHLデビュー。
ワシントン州出身の21歳のアメリカ人フォワードは、2016年ドラフトで全体60番目に指名。
その後はNCAAのデンバー大学で活躍していた。


nice!(16)  コメント(0) 

シャークス 3年連続のプレイオフ進出決定! [San Jose Sharks]

現地4月2日におこなわれた試合で
コロラド・アバランチがロサンゼルス・キングスに敗れた。

この結果によりサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)の3年連続のプレイオフ進出が決定!

チーム史上、26シーズンで20回目のプレイオフ進出。
直近10シーズンでは、9回進出と安定した結果を残している。

2年前の初のスタンレーカップ・ファイナル進出の再現を期待したい。



レギュラーシーズン残り3試合は地元サンノゼで行う。
次戦は現地4月3日、ホームでダラス・スターズと対戦する。

nice!(13)  コメント(0) 

シャークス アウェイ最終戦は惜敗 [San Jose Sharks]

NHLのレギュラーシーズンも佳境、残り4試合。
遠征中のサンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
現地31日、ベガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)と対戦。

この試合がレギュラーシーズン最後のアウェイ・ゲーム。

シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、エリック・フェアー(#16 Eric Fehr)、バークレー・グッドロウ(#23 Barclay Goodrow)
DF ヨーキム・ライアン(#47 Joakim Ryan)

FWドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)が負傷欠場から復帰。NHL通算200試合出場。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



試合はゴールデンナイツが先行、シャークスが追いかける。
同点(2−2)で迎えた第3ピリオドに地元ゴールデンナイツが決勝ゴール。

シャークスは2−3で敗れ2連敗。

サンノゼ・シャークスの通算成績は79試合44勝25敗10OT敗(98ポイント)。
パシフィック・ディビジョン2位、プレイオフ出場圏内を堅持。

レギュラーシーズン残り3試合を地元サンノゼで行う。
次戦は現地4月3日、ホームでダラス・スターズと対戦する。

nice!(12)  コメント(0)