So-net無料ブログ作成

シャークス 最終戦敗れ地区3位でプレイオフへ [San Jose Sharks]

現地7日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はレギュラーシーズン最終戦を迎え、
ホームでミネソタ・ワイルド(Minnesota Wild)と対戦。

現地6日、カナダで遠征中の少年アイスホッケー・チーム(16歳から20歳までの選手)を乗せたバスととタックが衝突、バスに乗っていた選手・コーチ・運転手など28人のうち14人が死亡、14人が負傷(うち3人が重体)する痛ましい事故があり、この日のNHLでは各会場で試合前に黙祷が行われた。



シャークス負傷欠場:
FW ジョー・ソーントン(#19 Joe Thornton)、エリック・フェアー(#16 Eric Fehr)、バークレー・グッドロウ(#23 Barclay Goodrow)、メルカー・カールソン(#68 Melker Karlsson)

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、ワイルドが2点を先行。
シャークスはバーンズ(#88 Brent Burns)とパヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)のゴールで追いつく。

しかし、第2ピリオドにワイルドが5分間に連続3ゴールを奪い、シャークスを突き放す(2-5)。

第3ピリオド、シャークスはGK交代、ジョーンズからデルへ。
終盤にそれぞれ1ゴールをあげて、シャークスは3-6でワイルドに敗れた。

サンノゼ・シャークスの通算成績は82試合45勝27敗10OT敗(100ポイント)。
同日勝利をあげたアナハイム・ダックスに抜かれ、ディビジョン3位で終了。

この結果、プレイオフのファースト・ラウンドはアナハイム・ダックスと対戦する。
ホーム・アドバンテージはダックス。プレイオフは現地4月11日から開幕する。

nice!(18)  コメント(0)