So-net無料ブログ作成

シャークス ダブル・オーバータイム85分の激闘制してタイに [San Jose Sharks]

NHLプレイオフの2ndラウンド。
サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)ベガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)との第2戦。

第1戦は0-7と大敗を喫したシャークス。
さらにFWイヴェンダー・ケイン(#9 Evander Kane)が
第1戦での反則(クロスチェッキング)によりこの試合は出場停止処分。

シャークスの先発ゴーリー(GK)は、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



この日もゴールデンナイツが先行。
第1ピリオド17分過ぎと、第2ピリオド開始26秒にカールソン(#71 William Karlsson)の連続ゴールで0-2。

しかし、同2分にバーンズ(#88 Brent Burns)のゴールで1点を返すと
11分にクチュール(#39 Logan Couture)、14分に再びバーンズのゴールで逆転(3-2)!

第3ピリオドにゴールデンナイツが追いつき、試合はオーバータイム(延長戦)へ。

オーバータイム(20分間)でも決着はつかず、2回目のオーバータイムに突入。
5分にラバンク(#62 Kevin Labanc)のパスを受けたクチュールが決勝ゴールを決めて
シャークスが85分間の激闘を制して勝利! 1勝1敗のタイとした。

第3戦は現地4月30日(日本では5月1日)に
シャークスの本拠地サンノゼに戦いの場を移して行われる。

nice!(15)  コメント(0)