So-net無料ブログ作成

シャークス ソーントン通算400ゴール!逆転勝ちで連勝 [San Jose Sharks]



現地11日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
本拠地サンノゼで同地区のカルガリー・フレームス(Calgary Flames)
ケイン(#9 Evander Kane)、ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)らのゴールで3-1と勝利をあげた。



13日、本拠地サンノゼでナッシュビル・プレデターズ(Nashville Predators)と対戦。

シャークスは18試合9勝6敗3OT敗。
プレデターズは17試合13勝3敗1OT敗。

プレデターズとは今季2回目の対戦(10月23日)。
シャークスが第3ピリオドに3点を奪い5-4で逆転勝ちしている。

シャークス先発GKはマーティン・ジョーンズ(#31 martin Jones)。

エリック・カールソンが通算400アシストを達成。
トーマス・ハートルが通算100アシストを達成。

第1ピリオド、シャークスはソレンセン(#20 Marcus Sorensen)のゴールを皮切りに
パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)、スーメラ(#40 Antti Suomela)のゴールで3-0と大きくリード!!!

パヴェルスキーのゴールで、エリック・カールソン(#65 Erik Karlsson)が通算400アシスト、ハートル(#48 Tomas Hertl)が通算100アシストを達成している。

第2ピリオドに入るとプレデターズが反撃。
フォースバーグ(Filip Forsberg)の2ゴール等で同点に追いつかれる。

第3ピリオド、プレデターズが勝ち越し(3−4)。
しかし、シャークスは”キャプテン”パヴェルスキーの豪快なゴールで追いつくと
その同点劇からわずか13秒後、ソーントン(#19 Joe Thornton)の通算400ゴールとなる決勝弾!!!!



シャークスが5-4でプレデターズに逆転勝ちで連勝。

次戦は現地15日、地元サンノゼにトロント・メープルリーフスを迎え撃つ。

nice!(15)  コメント(0)