So-net無料ブログ作成

シャークス オイラーズに快勝 [San Jose Sharks]

サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)は遠征3連戦。
現地29日、カナダ・アルバータ州エドモントンでオイラーズ(Edmonton Oilers)と対戦。

同じパシフィック・ディヴィジョンに所属するライバル同士の対戦。
シャークスは2位(47ポイント)、オイラーズは6位(39ポイント)で4連敗中。

危険行為により2試合の出場停止処分を受けた
シャークスDFエリック・カールソン(#65 Erik Karlsson)が復帰。

シャークス先発GKは、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)



第1ピリオド、先制は地元オイラーズ。
しかし、シャークスも失点からわずか16秒、ドンスコイ(#27 Joonas Donskoi)のゴールで追いつく!
さらにハートル(#48 Tomas Hertl)のゴールで逆転!!

第2ピリオド6分過ぎ、ソーントン(#19 Joe Thornton)のゴール裏からのパスをクチュール(#39 Logan Couture)が決め3-1。
残り時間1分余り、エリック・カールソンのロング・ショットが決まり4-1と突き放す。

第3ピリオド、メルカー・カールソン、クチュールのゴールで6-1。
この時点で残り約10分、席を後にするオイラーズのファンの姿も・・・

その後は大差で気が緩んだのか!? 不要な失点を重ねたのはいただけない。

最終結果はシャークスが7−4でオイラーズに快勝。オイラーズは5連敗。

次戦は現地31日、2018年最終戦(日本では元日)。カルガリー・フレームスと対戦する。

nice!(14)  コメント(4)