So-net無料ブログ作成

シャークス ラバンクOT決勝ゴール! 地区首位に [San Jose Sharks]



NHLレギュラーシーズンも残り15試合を切りラストスパート。
現地9日(日本時間10日午前6時)、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)
地元サンノゼでセントルイス・ブルース(ST.Louis Blues)と対戦。

シャークスはFWケイン、DFエリック・カールソンは負傷で欠くも3連勝中。
ブルースで最も危険なアタッカー、タラシェンコ(Vladimr Tarasenko)は負傷欠場。

先発ゴーリー(GK)はマーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド10分過ぎ、キルプレーで失点。
シャークスもパワープレーのチャンスを得ると
ソーントン(#19 Joe Thornton)のパスを受けたマイヤー(#28 Timo Meier)が同点弾!
終了際に再びマイヤー!! シャークスが逆転。

第2ピリオド、一進一退の攻防がつづく。
終了間際にキルプレーから失点、試合は振り出しに。

第3ピリオド、両チーム無得点。
終盤シャークスのショット連発もブルースGKジェイク・アレン(Jake Allen)の好守に阻まれる。

オーバータイムも両GKの好守により、両チームともゴールを奪えない時間が続く。
最後はクチュール(#39 Logan Couture)からのパスを受けた
ラバンク(#62 Kevin Labanc)が決勝ゴール! シャークスが3-2で4連勝。

この日試合のなかったカルガリー・フレームスを抜いてディヴィジョン首位に。

シャークスは遠征2試合。
次戦は現地11日、ミネソタ・ワイルドと対戦する。

nice!(15)  コメント(0)