So-net無料ブログ作成

シャークス 敗れ1勝1敗 3-5 ゴールデンナイツ

NHLスタンレーカップ・プレイオフ 1stラウンド。
現地12日、サンノゼ・シャークス(San Jose Sharks)はホームで
ヴェガス・ゴールデンナイツ(Vegas Golden Knights)と第2戦を戦った。

先発GKは、マーティン・ジョーンズ(#31 Martin Jones)。



第1ピリオド、1分足らずで失点を喫する。
その後も2ゴールを奪われ、開始6分で0−3とリードされる。
ここでGK交代、ジョーンズに代わりアーロン・デル(#30 Aaron Dell)がスクランブル。

シャークスも17分、エリック・カールソン(#65 Erik Karlsson)ー>パヴェルスキー(#8 Joe Pavelski)ー>クチュール(#39 Logan Couture)と繋いでゴール。
さらに40秒後、エリック・カールソンの強烈なショットがゴール前のハートル(#48 Tomas Hertl)に当たってゴール、1点差に迫る。
19分過ぎにはソーントン(#19 Joe Thornton)のゴールで追いつき、3分で試合を振り出しに。

第2ピリオド開始間もなく、
バーンズ(#48 Brent Burns)の一撃で勝ち越し...と思われたが
ヴェガスGKとクチュールが接触、これがペナルティをとられノー・ゴール。

その直後に失点。ゴールデンナイツに勝ち越される。

一進一退の激しい攻防が続く中、ゴールデンナイツが第3ピリオドに追加点をあげる。

最後まで激しい攻防は続いたが、シャークスはゴールを奪えず3−5で敗れた。
これで対戦成績は1勝1敗のタイトとなった(先に4勝した方が勝ち)。

試合開始直後の失点、パワープレーのチャンス(数的優位)に2度失点するなどディフェンスの危うさが気掛かり。

第3戦は舞台をラスヴェガスに移し現地14日におこなわれる。




nice!(18)  コメント(0)