So-net無料ブログ作成

5月19日 秋田県民会館の開場待ち列 [秋田県]

今日、会社からの帰りに秋田駅前から伸びる広小路を歩いていると
千秋公園内にある秋田県民会館から開場待ちの長ーーーい行列が....(・o・)

こんな行列も久々に見るなぁーと
何があるのか調べると、ミスチル(Mr. Children)のコンサートがあった模様。



若い頃は秋田市内にも多くのミュージシャンがコンサートに訪れていたが、いつの頃からか激減(20年程前からか!?)。
今や、市内でのコンサート自体が珍しくなってしまった (T_T)

タグ:秋田市

秋田市のサクラの開花予想は? [秋田県]

3月も半ばを過ぎ、秋田市内は随分暖かくなってきたと思っていたら
昨日(24日)は朝から冷え込み、屋根にはうっすらと雪化粧。
日中も短時間ながら吹雪くことも何度かあり寒い一日だった。

これを書いている夜9時過ぎ、ふと外を見ると雪が降っている……

日本気象協会によると、秋田市の桜の開花予想は4月14日、満開予想は19日と。



タグ: 秋田市

郷土の歴史を学ぶ 「秋田県の歴史」(山川出版社) [秋田県]

akitaken.jpg

教科書でお馴染み、山川出版社から出版されている県史シリーズ。
第1版も随分前に購入して読んでいるが、小さい判型に2段組と読みづらい。
2001年に第2版が刊行されているので、改めて新版を購入し読み進めている。

【目次】
風土と人間 秋田はどうであったか
1章 秋田のあけぼの
2章 古代国家と秋田
3章 躍動する中世北羽
4章 領主権力の消長
5章 藩政の展開
6章 都市のにぎわい
7章 新時代への胎動
8章 近代の槌音
9章 現代の変貌
付録:索引 年表 沿革表 参考文献

千秋公園の鴨 [秋田県]

1月16日、佐竹史料館を訪れたさいのもの。

P1000759.jpg
P1000771.jpg
P1000780.jpg
P1000774.jpg
P1000776.jpg
P1000763.jpg
P1000783.jpg
P1000787.jpg

秋田市立佐竹史料館(千秋公園内) [秋田県]

satake_siryoukan.jpg

秋田駅から徒歩約5分ほど、久保田城跡の千秋公園内にある佐竹史料館を訪れる。
江戸時代に秋田藩主だった源氏の流れをくむ名門・佐竹氏の関連資料を展示している。

佐竹資料館の展示室は2つ(常設展と企画展)。
30分ほど観覧。展示内容は楽しめたが、ボリューム的にはやや物足りないか。

■現在展示中の企画展は「藩主を巡るひとびと」(平成28年3月6日まで)

文人や家臣、親類など秋田藩主にまつわる人々にちなんだ品々を集めた企画展。
「黒沢家日記」や下級藩士から家老に異例の昇進を遂げた中安家の甲冑(かっちゅう)など約40点を展示。
8代藩主佐竹義敦の妻貞明院(ていめいいん)らの和歌も並ぶ。

P1000751.jpg
P1000754.jpg
P1000755.jpg
P1000757.jpg

平田篤胤 終えんの地 石碑 [秋田県]

国学者・平田篤胤(ひらた・あつたね)は秋田出身で国学四大人のひとり。
(荷田春満、賀茂真淵、本居宣長、平田篤胤)

hirata-atsutane-sekihi.jpg

時折通る所にある終焉の地の石碑。
解説文は所々剥げて判読しづらかったが、最近になり新しくなっていた。

IMG_6251.jpg

1776年、秋田藩大番組頭・大和田祚胤(としたね)の四男として生まれる。
20歳の時に秋田藩を出奔し江戸へ。
25歳の時、備中松山藩の江戸詰軍学者・平田篤穏(あつやす)の養子となる。
本居宣長の国学に啓発され、国学、神学で名を成す。
66歳の時、幕府よりお咎めがあり江戸を追放、秋田に戻る。
1843年9月11日、秋田で68歳の生涯を終える。

IMG_6250.jpg

暴風の金曜日 [秋田県]

今朝、起床して外を見たら……白い!
慌てて冬用のブーツにダウンジャケット、手袋を用意して出勤。
車の冬用タイヤに交換している人の姿もチラホラ……。

雪は気温が上がるとすぐに溶けてしまったが、今日の秋田は一日暴風状態。
土曜と日曜も荒れそうなので、週末は引きこもってインドア生活(いつもと変わらないが......)。

weather.png

12月 [秋田県]

11月28日(土)、秋田市で平年よりも15日遅く初雪を観測(まだ積雪はナシ)。

IMG_6218.jpg

IMG_6222.jpg

IMG_6226.jpg

秋田市 この冬はどうなる!? [秋田県]

秋田地方気象台によると、10月の平均気温が観測史上最低を記録!
県内26観測地すべてで平年を下回ったと発表。

秋田市は13.4度(平年 14.0度)。

10月から今日まで、秋田市は晴天の日が多かったわりに、例年にくらべ寒さを感じる日が多かった。

前回の冬、秋田市内は驚くほど降雪が少なく(40年余りの人生で最も少なかった)、過ごしやすい冬だったが……。

この冬はどうなる!?

秋田市の雄物川河口付近に全長3メートルのサメあらわる! [秋田県]

8月30日、秋田市新屋町の雄物川河口付近で
地引き網に全長3メートルのサメが引っ掛かっていた。

サメは生きていたそうで、網の中で暴れていたという。

すでにサメは海岸に埋められており
種別は「メジロザメ」か「ネズミザメ」ではないかとみられている。

見たかったなあ……